韓国語ファンレターの封筒・便箋など

韓国語ファンレターの封筒・便箋など

ファンレターの便箋、封筒の書き方、筆記具などのの解説

韓国語ファンレターの封筒・便箋・筆記具

基本的には日本の手紙とほとんど変わりませんが、注意点やコツなどを記載します。

 

 

ファンレターの封筒の選び方

 

基本は、日本の郵便で使えるものならどんな封筒でも構いません。
100円ショップのものでももちろんOKです。

 

ただし、飛行機に乗って海外に行きますし、外国は基本、乱雑に扱われるので、すぐに破れたり封が開いたりしてしまうことがないよう注意しましょう。

 

また、あえてのエアメール封筒というのもアリです。
外国からの手紙だということが見ただけでわかりますので。

 


実際に私が送ったはじめてのファンレターです😅

 

推しさんに「いつも送ってくれる人だ」と思ってもらうためなら、毎回同じ封筒や、封筒に自分のトレードマークになるシールなどを貼ってもいいと思います。

 

マステやシールでデコデコにで凝ったりもしてる人もたくさんいます。
その際、途中でひっかかったり宛名が隠れてしまったりしないように注意しましょう。
手作りの封筒でも規格を満たしていれば問題ないです。
心配な場合、郵便局の窓口で確認しましょう(恥ずかしいかもしれないけど😁)

 


私が慣れないデコで送った封筒です。今思うとガチで恥ずかしいですね🤣

 

封筒の封の仕方

 

郵送のときははがれないようしっかりと糊付けます。
スティック糊は接着力が弱いこともあるので、アラビックヤマトのような液体糊のほうがより安全です。

 

一方、現地出待ちなどで手渡しできる可能性があるなら、シールでちょんととめるだけのほうがすぐに読んでもらいやすいです。
渡しそびれたらのりづけして切手を貼って郵便局・ポストで郵送すればOK。

 

いつでもレターセットを持ち歩いて

 

韓国現地イベントや来日のときには必ず封筒と便箋セットを持って、書きたくなったらすぐ書く!
すぐに渡せるファンレターも懐にしのばせておきました。
いつチャンスが訪れるかわからないですよ。

 

私は、無印のレターセットと可愛いシールをいつも持ち歩いていました。

 

ファンレターの便箋

 

封筒と同じで、市販のレターセットなどで問題ないです。

 

ルーズリーフやノートの切れ端はマナー的にNGでしょう。社会常識がないと思われるかも。
レポート用紙は・・・ギリギリアウト?セーフ??

 

やはり便箋として売られているものを使うほうがベターでしょう。
可愛い便箋を選ぶのはとても楽しいですね!

 

日本ならではの和風の柄も喜ばれるかもしれません。
が、歴史問題などデリケートな事柄を連想せるデザインは避けたほうがいいです(旭日旗デザインなど)

 

エアメール用の便箋は、重量を軽減させるためかなりペラペラでトレーシングペーパーのように薄くて軽いです。
郵便料金を節約しつつたっぷり書きたい方にはおすすめです。

 

とはいえ枚数が多すぎると推しさんも読むのが大変なので、2~3枚くらいがベストでしょう。

 

 


可愛い柄のレターセットならデコの手間なし笑

 

 

ファンレターを書く筆記具

 

これも好みなので、自分が書きやすいと思うものならなんでもいいです。

 

油性ボールペン、ジェルボールペン、なんでも。

 

ただし、鉛筆・シャープペンは社会常識的にNG、下描き手抜きみたいで失礼かもしれません。

 

万年筆やつけペンで書くとちょっと字が上手くなった気になれますよ。

 

インクの色を選ぶのは楽しい物ですが、原則黒かブルーブラックが読みやすく、推しさんの疲れた目に優しいのではと思います。

 

文字を書き間違えまくるクセがある場合、消えるボールペンフリクションで書くのもアリです。
ただし熱で消え、零下で消した文字が復活するので注意してください。
極寒の軍服中に読んだら、間違いが浮き出るてしまうかも・・・?

 

いったん、簡単な紙やパソコン・スマホなどで下描きをして、清書するのがおすすめです。

 

 

ハガキ・クリスマスカード等

 

誕生日、クリスマス、年末年始、バースデーカード、何でも送ることは可能です。

 

封筒に入れてカードを送ってもいいですし、ハガキでもいいです。

 

ハガキは料金が少し安く、開封の手間なく見ることができるので、忙しい推しさんにメッセージが届く確率は高まるでしょう。
ただし、他のスタッフの方にも丸見えなので、そのつもりで。

 

韓国はクリスマスから旧正月の2月までずっと年末年始なので、日本の年賀状のように元旦めがけて送る必要もないですし、そいういうシステムもありません。

 

到着までは10日~2週間程度見て余裕をもって出すのもいいですし、書いた日付を明記しておけば、海外からの手紙なので多少遅れたって気にしなくてもいいです。

 

【参考】ノートに日記のように書く

 

これはあくまで参考までにですが、推しの兵役中にノートに毎日1ページずつ日記のようにファンレターを書いて、全部書き終わったら送る・・・というのを私は一度やりました。

 

韓国ファンにそういうことをする人がいると聞いたので。自分だけじゃないと信じたい😅

 

今思うと恥ずかしくて仕方ないですが、あの当時は推しが心配で義務感で必死でした。
軍隊の部署の住所も公式ファンカフェに掲載されていたので、送れっていうことだと思い…。

 

ちなみに現在は軍隊でも休憩時間はスマホが自由に使えるので、下界とつながっています。なのでそんなに毎日手紙を書かなくてもいいとは思います。
でも書けば喜んでくれると思いますよ!

 

受け取るほうはいいんです、書くほうが恥ずかしいだけです。
ご参考までに😅😅😅

 


自動的に消滅してくれればどれだけいいか・・・