ブログ投資・FX

私の投資歴

以前の自分にも多少の投資歴はありました。

子供時代のトラウマ

以前の記事でも書きましたが、私の実家は会社経営で突然死した父の遺産や土地争いで親戚が裁判で断絶。
さらにバブル崩壊で億単位の財産を失うダメージを受けていますので、私自身、投資にいいイメージは全くありませんでした。

お金は地道にコツコツ、働いて稼ぐもの。
貯金をしておくことが一番、貯金は絶対になくならないから、と。

億万長者入門

額に汗せず?お金を得ることに対して嫌悪感をいだいていた私でしたが、子供が生まれたら多少なりとも将来が不安になってきました。

預金はあまりにも金利が少なすぎる。

そんなある日、経緯は忘れましたが手にした本がこれです。

めちゃくちゃ怪しいタイトルの本ですよね(笑)
タイトルとはうらはらに、実直コツコツと複利でお金を貯めていくわかりやすい話です。
(後半のほうはネットワークビジネスの話になっていくので話し半分で・・・)

面白いので図書館などにあったらぜひ読んでみてください。

投資信託をはじめる

これを参考に、インデックスファンドの投資信託を始めることにしました。
インターネットが普及し始めた当時、ネット株の会社もいくつも立ち上がりました。

私がはじめたのは『カブドットコム証券』です。
選んだ理由はCMが面白かったから・・・

バスに乗ったおじさんの隣に、若者が座ってきたのですが、
二人ともカブドットコム証券のTシャツを着ていてペアルックになってしまう
おじさんがバツが悪そうにしていて、若者はペアをアピっていたというのが面白かったからです(笑)

何がいいのかよくわかりませんね。

毎月1万円ずつ積み立てていきました・・・

ですが、数年やって、お金が必要になり、解約しました。
増えても減ってもいませんでした。

証券の口座も断捨離のときに解約しました。

電話をかけたオペレータの男性に「口座は開設していても無料ですが」といわれましたが(感じいい人でした)
「もう使うことはないのでいらないです」ときっぱりと言いました。

その時は本当にもう二度と株をやることはないだろうと思っていました。
よくわからんし、面倒くさい。

外貨預金

こちらも以前の記事に書きましたが、海外からの入金を受けるために『シティバンク』の口座を持ち、ドルとユーロを持っていました。
そちらは円高になるにつれどんどんお金が減る魔法の口座に。

外貨を日本円の口座に移動させたりして差益を稼ごうと思ったりもしたのですが、なにしろ手数料が高く、全く非効率的でした。
ただ下がるのを見ているだけの塩漬け口座。

その他『新生銀行』にも口座を持っていました。こちらもたくさんの外貨預金が用意されていますが、日本円から外貨にすることのメリットが全く見いだせず。

FXもつまりはそういうことだと思っていました。
手数料が全然違うことを、その時の私は知りません。

外貨預金も結局、旅行資金のために引き出しました。
20万円以下になると手数料がとられるので、きっぱり口座ごと解約。

もう二度と外貨預金を持つことはないだろうと思いました。

ギャンブル歴

お恥ずかしながら、私にもギャンブル歴があります。
大学で一人暮らしをしていたときに、家の目の前にパチンコ店があったんですね。

そこでお金を増やしてから、その横にあるスーパーで買い物なんてこともしていました。
が、そんなことは続くわけもなく。

勝てることはめったになくて、玉の販売機はお金吸いとり機です。
2000円、5000円が数十秒で消えていきます。

当時はバイトの羽振りはよかったのですが、数十万円損したところで気づきました。
それ以来、一切パチンコはやっていません。

大学の同級生でプロで活躍していた子がいますが、彼も最近はまっとうな仕事をがんばっているようです。

ギャンブルは自分には全くツキがないと思います。
日曜の夕方にやってる競馬中継は馬が可愛くて良く見ますが、予想はあたったことがありません。
馬券は買ったことはありません、ただ見るだけです。

FX口座開設経験もあり

実はFX口座も開設したことがあります。
それは、旅行のために使えるという『マネパカード』というものを作ってみたからです。

FX利用をしなくても、マネパカードの発行や、外貨の空港受け取りをするためにFX口座が必要だったのです。

FXなんて絶対やらないよ!と思いながら、口座だけ持っていました。
ですが、マネパカードは韓国ウォンが入金できないし、ウォンの空港両替もあまりレートがよくなかったので、解約しました。

解約の連絡したときのオペレータの男性が印象良かったのを覚えてます。

現在の資産

すべて普通預金です。自分の名義の預金が少しばかりあります。
定期預金も少しはありますが、すぐに引き出せない不便さから積極的に運用する気持ちになれません。

自分の中で断捨離がブームになってから、口座はできるだけ少なくしたく、カードなんかもどんどん解約していきました。

シンプル・イズ・ベスト!

・・・そう思っていた自分があるきっかけで変わります(続く)

1

関連記事