ブログガジェット・周辺機器ファッション所持品

USBポート搭載PCリュック 愛用中

私が仕事に旅行に愛用しているリュックをご紹介します。

USBポート搭載PCリュック

最初は韓国旅行のために購入したものです。

出典:販売ページより

現在は在庫切れになっていますが、類似品はたくさんあります。

PCリュックにした理由

旅行に行く時もパソコンが必須のため、保護しながら持ち運べるリュックが欲しかったからです。その前までは普通のアディダスのふにゃふにゃのリュックを使っていました。

充電用のUSBポートがあるのもガジェット感がああっていいな~と思いポチ。

PCリュックレビュー

こんな袋に入って届きました(外箱はアマゾンです)

ARCTIC HUNTER だそうです。

袋から出すとこんな感じ。上に取っ手がついています。

裏側はこう。肩ひもの部分にカードケースがあり、交通カードなどを入れておくのに便利です。

こちらがUSBポートの口。ケーブルを出すための穴もあります。

両サイドはペットボトルを入れられるポケットもついてます。ちょっと固いけど。

内部にもポケットいっぱいで、ノートパソコンを保護するクッションがあります。これで安心してパソコンを運べます。

全面ポケットも細かく分かれていて、スマホやペンなどもわかりやすく収納できます。収納力バツグン♪

キャリーバッグにひっかからない

キャリーバッグの取っ手にひっかけられるようにリボンがついているんですが、幅が狭すぎてか、私のキャリーバッグが太すぎるのか、通すことができませんでした。

↓私のキャリーバッグはこちらです

見てみたら、縫い目をほどけば行けそうな気がしたのでイチかバチかやってみることに。

縫い目をほどきます。

すると、

じゃーん、ぴったりキャリーにひっかかりました!

あつらえたかのようにぴったりです。それにしてもキャリーと比べて同じくらいデカイリュックですね。。

カメラバッグとしても

カメラレンズ用のインナーケースも買ったんですよ。

こういうものです

横から見た所

中の仕切りはマジックテープで自在に調整できます。

こんな風に、バッグの底にレンズを入れました。

モバイルバッテリーを収納

内ポケットの中にモバイルバッテリーを仕込んで、USBの口に接続できます。

これでバッテリーが無くなった時もスマートにリュックから電源が取れますね。

モノを入れすぎると重い

当たり前ですが、収納力バツグンなため、たくさんモノが入ります。必要と思われるもの入れると、お、、重い!

旅行の時も重すぎて大変でした。ほどほどにしないといけないですね。

キャリーバッグとの比較でもおわかりのように、本当に大容量です。

重いですが、必要なものが全部入るので非常持ち出し袋としても重宝しますね。

普段は仕事用品(パソコン講習会)一式を入れてどこにでも持って行っています。

大変気に入ってるんですが

ほつれ、不良個所あり

あとで気付いたのですが、前ポケットの上部にほつれが・・・

もう縫い目を切ったりしてしまったあとなので返品交換も頼めず、、まああまり目立たない場所なのでこのまま使うことにしました。

これ以上縫い目が広がらないように、手縫いで留めました。

PCリュックの感想

非常に満足です。少し素材が固いかなと思ったりもしますが、丈夫さの担保なのでまあ良しとします。

USB充電部分はめったに使いませんが、あるとサイバーな感じでカッコよくて嫌いじゃありません。

アマゾンで3000円くらいで買いましたがいい買い物ではありました。ただし!受け取ったときの検品は今後慎重にしたいと思います。。

というわけで、PCリュック、愛用して使っています。

2

関連記事