ミニマリストもまって一生続けられる趣味『ウクレレ』を弾いています

ブログ
0

モノを減らす、スロー&シンプルライフは、突き詰めすぎると生きる楽しみすらそぎ落とされてしまいそう…。

人間一つ、何か好きなことがなければと思います。

自分で音楽を生み出す

b-DSC02329

私は大好きな歌手がいるんですが、そういう「他人」や「自分がどうこうできない外部のもの」に依存しまくるのは怖いです。
いつまでも続くとは限らないし、活動休止なんかされたらもう、この世の終わりと思ってしまいそう。

何か一つ、自主的に、自分でコントロールできる趣味、がなければと思い、思い出したのがこのウクレレの存在でした。

20年前のフェイマスのピックアップウクレレ

20年ほど前、プチウクレレブームが来ていたの、ご存じですか?
その時に勢いで買いました。

b-DSC02330

b-DSC02331

私は詳しいことはよくわからないのですが、日本のメーカー『Famous』の、旧ロゴのもので今は廃盤になってるみたいです。
値段はしっかりと覚えていませんが、2万円くらいだった記憶があります。

安物ではないようですね。ヤマハの楽器店でおすすめされたものです。

Model No.3000CE と書かれていますね。

アンプに挿して大きな音をだすことができる、”ピックアップ”がついているのが特徴です。

ソプラノウクレレよりもボディが大きく、
コンサートウクレレよりフレットは短いです。
おかげでハードケースの合うものがなかなか見つかりません。

15フレットあります。音も普通のソプラノウクレレに比べると大きいのではと思います。
素材はマホガニーです。

コアの木のウクレレが本当はほしかったんですけどね、コアは高いです。

ウクレレの音色

ナイロン弦で、音は非常にいいです。
お手本のサウンドと遜色ない伸びやかさだとアタシは自分では思っています。

コアウクレレのカラっと乾いた感じではないですが、深く、透き通る音色。

ジャカジャカと3コードで簡単な曲だけを弾いて、いつしか押入れにしまい込んでいたんですが、1か月ほど前書店に出かけ、この本を買ってきて、毎日練習しています。

コードジャカジャカより、ソロ練習のほうが、音楽奏でている感があり、モチベーションがあがります!

ただ序盤は楽しいんですが、、中盤以降、急に難しくなって、弾けるようになる気がしないんですよね、、

人間の指では無理としか思えない指運びがあるんですが、、練習すればましになっていくのかしらん(涙)

ハーブオオタ様の有り難いお言葉

巨匠ハーブオオタサンは「1日5分でも弾けばいいのよ」とおっしゃっておられますので、あきらめずに5分だけでもポロンポロンしてみています。

OHTA-SAN

5分といわず、10分くらいなら、あきらめずに続けられそうかも。

上達は、、非常に、スローなんですが、、。

弦が伸びてしまったので変えなければ

毎日練習していると、だんだん音がダルンダルンしてきたような気がします。
20年も経っていますもんね、弦は変えないといけません。

一生続けられる趣味の一つになるか?

とにかく、楽器の上達度というものは、永遠に完成するということがないので、一生たしなめる趣味には間違いないです。

中でもウクレレなら、小さくて軽いので、最小限の暮らしになっても(老人ホームでも)持っていけると思います。

冬に弾くと、違和感がありますけど(笑)

0
タイトルとURLをコピーしました