アマゾンで育毛剤を買ったら偽物?返品できました

ブログ
0

Amazonで『ルートプラスワン ナノエッセンス』というものを購入したら偽物を疑われる品物で、返品したという話です。

※2015年の出来事です。

美容院の育毛剤

私ではなく、私の母です。
頭頂部が薄くなってきたので、美容院でおすすめされた育毛剤を何か月か使ったそうです。


美容院から購入したもの。

これを使っていたら、びっくりするほど、効果があったそうです。
Beforeの写真を撮ってないのが悔やまれるくらい髪のボリュームが戻ったそう。

で、これを続けて使いたいのだけれど、美容院で買うのが高いので、ネットで買えば安く買えるんじゃない?と頼まれました。

さっそくアマゾンで検索。

青い瓶のほうは『ルートプラスワン ナノエッセンス』というもののようです。

定価は6800円(税別)
価格は変動していますが、当時、4800円程度で販売。
美容院で購入するものよりかなり安い価格で購入しました。

↓便宜上リンク掲載していますが、買わないことをおすすめします。

届いたのは偽物?

母とは別居しているので、母宛てに直送したのですが、届いた途端、電話がかかってきました。

「これ、偽物じゃないの?」と。

怖くてつかえないということで、返品することに。
でも母はインターネットができないので、私宛にアマゾンからの箱をそのまま使って、今回買った商品と、美容院から買った本物の空きビンを送ってもらいました。

その送料だけ余分にかかってしまいましたね。。

私のもとに届いたので、検証しました。

箱では見分けがつかないです。(左側がアマゾン購入品)

底は違いがありました。リサイクルシールが貼ってありますね。

ロットは本物っぽく見えますが。。

ビンの底もロット番号と一致しています。
底の形状が若干違いますね。

外観の一度でわかる見た目の違いが、母に偽物と思わせたようです。
左側がアマゾン購入品。

でもじつはこれ、製品の仕様変更で、公式サイトで確認できる本物の写真も左側の形状になっています。

じゃあ本物なのかな?と一瞬考えたのですが・・・

決定的だったのは説明書です。
表側は商品の写真の違いだけですが・・・

裏面が真っ白!

単なる落丁かもしれないとも思ったのですが・・・

Amazonに連絡、返品

アマゾンの注文履歴のページに、返品可能期間(30日以内)だと、返品・交換のリンクが表示されています。

そのキャプチャをしてなかったのですが、そこからアマゾンのカスタマーサービスへのチャット画面に進みました。

「偽物だったので返品したいのですが」とチャットに打つと

「どういった点から偽物だと思われましたか?」のような質問がきました。

なので、印刷がされていない説明書のことを伝えると、返品に応じてくれました。

指示通りに手続すると、返品用のラベルを印刷できる画面が表示されます。

それを印刷して切り取って、半分は箱の中に、
もう半分は箱の宛先ラベルとして貼ります。

バーコードが印刷されています。

宛名ラベルとして貼るだけ。

集荷は希望の時間に来てもらえます。もちろん送料はいりません。

返金も正確な日数はわすれましたが素早くしてくれたと記憶しています。

アマゾンの企業理念は「地球上で最もお客様を大切にする企業」というだけあって、素早い対応でした。
偽物かどうかの検証を販売元にする前に、返品に応じてくれたと思います。

その販売元では今この商品は売られていません。

アマゾンで美容院販売商品を買う時は要注意

今回の商品が本当に偽物だったかどうかはわかりません。

ただ、本来なら美容院でしか手に入らない商品が、通販で、しかもかなりの格安で売っているということに疑問は生じます。

怖くて買いませんでしたが、冒頭の写真に一緒に写っている資生堂のアデノバイタルも、かなり安く売っています。

6480円が2200円ですが、アマゾンでは買わないことをおすすめします、美容院で買いましょう。

レビューを見ると、品質にばらつきがあるように思えます。

もし偽物だったとしたら、中身に何が入っているかわかりません。
本物だとしても、残り物を大量に仕入れたのかもしれません、品質に疑念が生じます。

ガジェットのような”モノ”なら偽物・粗悪品をつかまされても、ああ失敗したーで済みますが、
化粧品や、ましてや育毛剤のような、間違ったら健康被害に遭いそうな商品は怖いです。

育毛剤買ってハゲたら大変!

Amazonの商品は、アマゾン直販と、アマゾンは仲介してるだけで、実際は他の店舗が販売している『マーケットプレイス』という2つの販売形態があります。

今回はマーケットプレイスの商品で、しかも商品の販売元のメーカーではありませんでした。
そういう場合は要注意、健康にかかわる商品は、できれば買わないほうが良いかと思います。

買う場合は、その商品がAmazon直販か、販売元のメーカーかきちんと確かめて買うようにしましょう。
私はもう二度と、美容・健康系の商品は、マーケットプレイスの第三者販売元からは買いません。

0
タイトルとURLをコピーしました