韓国マスクパック『innis free(イニスフリー)』イッツリアル シリーズ

ブログ

韓国旅行に行ったら必ず購入するのが、マスクパック(シートマスク)です。
その中でも一番のお気に入りの『innis free(イニスフリー)』のご紹介です。

この記事は、2015年12月にはじめて購入したパック、innisfree(イニスフリー) イッツリアル シリーズのレビューです。

マスクパック

紙などでできていて、顔に貼るタイプの美容パックのことを、日本ではシートマスクと言いますが、韓国ではマスクパック(마스크 팩)といいます。

初めて韓国旅行に行ったとき、同行の女友達(彼女も初めての韓国)が、学校の同級生に「パックを買ってきて」と頼まれ、大量に買わされました。

私は元来、パックはしない人間でしたが、余ったパックをもらってミュージカル前に仕込んだところ、肌がツルンツルンのもっちもちになって、潤いが一晩たっても保たれていたのにビックリ。

それ以来、ミュージカル・コンサートの前は儀式としてマスクパックをするようになりました。

innisfree(イニスフリー)のマスクパック

女友達が、同級生から頼まれたのは『innisfree(イニスフリー)』のマスクパックでした。

innisfree(イニスフリー) イッツリアル シリーズ

免税店で買ったので、50枚入っていて支払いは5000円ほど。
「こんなにいらない」というくらいの量です。

とはいえ種類が豊富で、使うのが楽しくなります。

少量なら免税なしで小売店で買うほうがいいかもしれません。
1枚100円ほどです。

どれも匂いがリアルで、(合成香料?)ハチミツはハチミツの香りがするし、バラはバラの香りがすごくします。
すごく良い匂いです。

竹もなかなか良い感じ

種類によって効果が違うかとか、微妙なことはよくわかりませんでしたが、どれも、何かやばいものが入っているんじゃないかというくらい信じられないくらい潤います。

パックというものをやったことがないわけではないのですが、日本製品でここまで感動したことはありません。

韓国のパックは優秀

韓国は美肌に命を懸けている国民性だそうです。

工業製品としての化粧品の品質は日本の方が上のような気もしますが、薬効に関しては韓国のほうがもしかしたら優れているかもしれません。

韓国のマスクパックは一度使ったらやみつきになる良さです。
ただ、毎日使うとありがたみが減りそうなので、たまに使って実感してます。

公演前の必携アイテム、儀式として気分も高まります。

韓国で買うと、1シート100ウォンくらい(90円程度)とお手頃。

このイッツリアルシリーズは、廃盤?なのか最近あまり見かけません。
今後もいろいろ使ってみたいものです。

旬の韓国コスメはこちらから購入できます。
人気の売れ筋がわかるので楽しいです。
↓↓↓↓↓

話題の韓国化粧品大集合【スタイルコリアン】

タイトルとURLをコピーしました