ブログ化粧品・コスメ

白髪染め DHC Q10 クイックカラートリートメント 使ってみた感想

美容院で染めるほどでもないですが、それでも最近白髪の量が増えてきたので、こちらを使ってみました。

DHC Q10 クイックカラートリートメント

私はドラッグストアで購入しました。

ヘアカラーでもしようかと思ったのですが、シャンプーのときのトリートメントで染められるということなので、こちらのほうが手軽かな?と買ってみました。

内容物

トリートメント本体と、手袋、説明書が付属しています。
クシやケープ、ハットはついていません。

使い方

  • シャンプーした後の髪をタオルドライして、
  • トリートメントを髪全体になじませ
  • 10分間放置して
  • 色がでなくなるまですすぎます

書くとカンタンそうなのですが、意外に面倒でした。

タオルドライ

まず、ヘアカラーと違って、シャンプーした濡れ髪にするのがポイント。
お風呂場で髪を洗ってから、タオルで拭いてそれからつけます。

ふくのがちょっと面倒!

髪になじませる

髪にトリートメントをつける際
「素手でも大丈夫ですが、気になる場合は手袋をご利用ください」
的なことを書いてありますが

手袋がないと爪が紫色に染まるので、手袋必須です。

3枚ついていますが、私は髪が短いので3回分以上使えるため、手袋は乾かして使いまわします(穴が開かない限り使いまわせます)

私は色がついても大丈夫なクシをつかってなじませました。

10分放置

初回は染まりづらいので、長めに
2回目からはもっと短い時間でもいいそうです

でも私はしっかり染めたいので、あえて20分くらい放置してみました。

放置している間が手持ちぶさた

もちろんお風呂につかっていてもいいのですが、浴槽にトリートメントがつかないように注意しなければいけません。
すぐに流せば色は落とせますが、乾いてしまうと落ちないので注意

賃貸住宅はお風呂場での染色はやめたほうがいいかもしれません。。(高い現状回復料金を請求されるかも)
ホテルは厳禁です。

色が出なくなるまで洗い流す

これが結構大変、どんだけすすいでも、紫色の液がえんえんと出てきます。。
かなり水を使うことを覚悟してください。

また先ほども書きましたが、浴槽や床について乾くと落ちなくなるので、周囲に色がついてないかもチェックしましょう。

色がおちきらないでタオルで拭いたり服を着たりすると、布に着いた汚れは絶対に落ちませんので気を付けて。

dhc q10クイックカラートリートメントの感想

しっかり染まる

色はしっかり染まりました、白髪の染めたところはうっすらわかるかな?という感じですがよく見ないとわかりません。

何度かつづけてやるようにとのことですが、1ヶ月以上、追い染めしなくても大丈夫でした。

これなら当分、美容院で染めなくても大丈夫そうです、

髪がツルツル

トリートメントというだけあって、洗い流した後の髪がツルツルになって気持ちいいです。
少なくとも傷むということはないようですね。

リピートは?

かなり長持ちするのでまだ残っています。コスパはいいと思います。

単なるトリートメントかと思ったら、意外に面倒でヘアカラーくらいの手間がかかるのでは?という感じでしたね。
クイックカラートリートメントという名前程クイックではありませんでした。

これなら色を楽しめるヘアカラーのほうがいいかな?と思ったりもするので次はヘアカラーをするかもしれません。
色々試してみて、一周まわったら戻ってくるかも?

お手軽トリートメントという感じではないですが、染めるという目的でいくなら、いい製品だと思います。

7

関連記事