ブログ化粧品・コスメ

ダイソーのフェイスマスクパック はと麦を使ってみた感想&韓国パックとの比較

ダイソーの100円フェイスマスクパックを買って試しました。

買った理由

韓国に行くので韓国の知り合いへのお土産にするために買ったのですが、自分でも試すために余分に買いました。

『日本製』と大きく書いてあるのでいいお土産になると思いました。

※韓国の知り合いは日本製品が好きで「日本製のほうが化粧品は上だと思う」と言っていました。

ダイソーパックの使用感

まず、開けた瞬間、どばーっと液体がたれてきました。ローションじゃなくて化粧水に漬け込まれているような感じです。

水分しゃびしゃびな感じです。韓国のマスクパックはもう少しねっとりしていて、どばっと液体が出てくることはありません。

※韓国パックに関しては主にエチュードハウス、ネイチャーリパブリックなどと比較します。

パックの台紙はパッケージに『厚手コットン』と書いているだけあって、かなり厚手です。

最近の韓国マスクパックは肌にフィットしやすい薄手が流行なので、厚手なのはどうなのかなと思いました。

付け心地は、正直、よくなかったです。

台紙ががさついていて、少し肌に痛い感じがしました。
このように付け心地の悪いパックは韓国のパックでは体験したことがなかったです。

効果のほどは

20分ほど置いてはがして、濡れている間は潤いを感じました。

パックした日は何もつけずにそのまま寝るのですが、ちょっと心もとない感じでした。

韓国のパックのほうが、潤いを持続できる成分(ぷるぷる成分)がたっぷり含まれている気がします、朝起きてもつやつやのまま。

ダイソーパックのほうは、つっぱるとまではいきませんでしたが、パックしない日よりも潤ったという実感がありませんでした。

ダイソーのパックを使ってみて

正直、リピートはないな。という感じです。

悪くは決してないのですが、パックをするならスペシャルな効果を実感したいものです。パックをしてもしなくても朝が同じ感覚、だとちょっとどうかなと。

値段は100円と、韓国のパックよりも高いです。
(韓国エチュードハウスで買った場合、100円以下、場合によっては50円くらい)

※日本で韓国パック買うと160円、180円くらいなので、それに比べると安いかと思いますが…

高くて効果いまいちなら、買う理由はありません。

私がお土産を渡した韓国の人も、日本のパックは大したことないなと思ったのではないかなと心配です。

もちろん、SK-2のような高級品は別ですよ!

フェイスパックは韓国に行ったときにまとめ買いするのが一番良いと改めて実感しました。おすすめはエチュードハウスです。


4

関連記事