ブログオタ活

レンタル落ちDVDはトールケースを入れ替えて綺麗に

DVDを買いまくっています。

レンタル落ちDVDケース

レンタル落ちのDVDは価格が安くて助かるのですが、独特のセパレートケースに入っていることも多いです。

上に飛び出しているので収納時に見た目が悪いですし

二重構造になっているので、出し入れが面倒です。

DVDトールケースに入れ替え

で、知っている人には常識だと思うのですが、トールケースを買って入れ替えると綺麗になります。

↑今回はこちらを買いました。合わせ買い対象なので他の商品と一緒に

カサがあるのでかなり大きい箱に入ってきました。

本当はレンタルのラベルなんかもはがした方がいいのだと思いますが、今回はケースの入れ替えだけにしました。

それだけでもまるで新品のような気持ちいい感じになりますよ!

連続ドラマには複数収納ケース

今回、もう一つDVDケースを買いました。

↑こちらの10枚収納可能なケースです。

全18話、9枚のDVDで構成されている韓国ドラマをメルカリで買いましたので…。(799円とめちゃくちゃ安かった)

これを一枚ずつこんな風にセットしていきます。

かさばる韓国ドラマもすっきり収納!厚みは普通のトールケース2枚分くらいです。

損な感じで他のDVDと一緒に入れてもスッキリ綺麗になりました。

最初はわざわざケース入れ替えなくてもいいかな~と思ってましたが、入れ替えて良かったです^^

どこまで増えるのかしらぁ~~

27

関連記事