韓国のファイル『.hwp』をWord『.docx』に変換する方法

韓国人に勉強を教わったり、ミュージカル台本などファイルをもらった時、見慣れないファイル形式『.hwp』で渡される場合があります。

この『.hwp』を、ワードで編集できる『.docx』に変換する方法をご説明します。

無料のマイクロソフトの公式コンバータを使います。

拡張子 .hwp ファイルとは

韓国で普及しているオフィスソフト(マイクロソフトオフィスのようなもの)で、『ハンコム』のドキュメントファイルです。

韓国人は普通に使っているので、日本人は開けないのを知らないでファイルを送ってくることがあります。

ハンコムが入ってないパソコンでhwpファイルをダブルクリックしても、開けないか、文字化けして読めません。

文字化けしたファイル

hwpをdocxにするコンバータ

マイクロソフトの公式サイトには、hwpをword(docx)形式に変換するコンバータがあります。

これを使用すると、普通にWordで編集できるようになります。

コンバータのダウンロード

↓こちらのアドレスになります
Download Hanword HWP document convertor for Microsoft Word from Official Microsoft Download Center
https://www.microsoft.com/en-US/download/details.aspx?id=36772

Select Languageは、ページの表示言語でアプリに関係ないのでEnglishのままでいいです。

英語より韓国語の方が得意な方は韓国語Koreanにしてもいいかもしれません。

Downloadボタンを押します。

ご自分のパソコンが64ビットか32ビットか確認して、どちらかをダウンロードします。

32bitか64bitかの確認方法

『コントロールパネル』の『システム』を開くと書いてあります)

図は64ビット

コンバータのインストール

ダウンロードしたファイル(64ビットの場合は、HwpConverter_x64_ko-kr.exe)をダブルクリックします。

すると同意を求める画面が出てくるので同意。(画面は韓国語です)

すぐにインストールが完了します。

インストールされる場所

インストールが完了したら、アプリがどこに行ったか分からなくなるのですが

Cドライブの『Program Files』フォルダの中の 『Microsoft Office』 の中の 『Office15』 の中に入っています。

ファイル名の『BATCHHWPCONV.EXE』で検索してもいいでしょう。

ファイルの変換

この BATCHHWPCONV.EXE をダブルクリックすると

コンバータが立ち上がるので

  • 上 ファイル名またはフォルダを選択
  • 下 保存先

を指定して『Convert』ボタンを押せば完了です。

画像はミセンの台本です

Wordで開くとばっちり編集できる状態で綺麗に変換されました。

タイトルとURLをコピーしました