アルク 標準韓国語文法辞典の感想|私にはいまいちでした

韓国語

アルクから発売されている『標準韓国語文法辞典』あまり使わないまま処分です。

標準韓国語文法辞典

こちらの商品です。

レビューを見ればわかる通り、とても評判のいい商品のようです。レビューを読んでいて欲しくなったというのもあります。

見やすくて大きな文字 充実の内容

とても大判の辞書で厚みもたっぷりあります。ものすごい情報量で例文などがたくさん掲載されています。

韓国語学習者の年齢層が高いせいもあるのでしょうか、文字が大きくて読みやすいです。

とてもいい辞書だと思います。

標準韓国語文法辞典 手放した理由

この辞書を手放した理由は、どうやって使ったらいいのかわからなかったからです。

引くシチュエーションがよくわかりませんし、テキストのように冒頭からやっていったら果てしない時間がかかります。

まだ私のレベルが低いからかもしれません。

今学習は私の持っているアプリの辞書(韓日日韓辞典)やネットで事足りている状態です。

私はできるだけモノを持ちたくない主義なので、この大きくかさばる辞書をおいて置くのがだんだん苦痛になってきました。

中級になったらこういう辞書は必携のようにレビューにも書かれていますが、今まだ必要な状況に遭遇していません。

他に持っている参考書はこの辞書がなくても勉強できます。

辞書を使えないと一人前じゃないという固定観念は私は捨てました。

スカイプの韓国人先生に見せたら「こんな分厚い辞書なんか楽しくない、勉強がいやになるからやめたほうがいい」と言われました。

文法についてはもっと薄い文法の本でモチベーションを保ちながら勉強していき、もう少し必要になったらまた買い戻したいです。

韓国語文法辞典はいい辞典には変わりはない

私が手放したとはいえ、この辞典がいいものだということには変わりはありません。単に私に合わなかっただけの事です。

ご自分の学習スタイルに合うかどうかはぜひ手に取って見ていただくといいと思います。ただそうなると、なかなか書店には置いてないかもしれませんのでいったん買ってしまうことになりますね。。。

勉強は買って失敗の繰り返しでもあります。

タイトルとURLをコピーしました