韓国語マラソン三日目:パッチムと発音変化

韓国語

勉強マラソンは土日も休みなくやり続けるほうが続きます。休むと集中が切れてしまいますからね。

今日は、『パッチム』と『発音変化』を学びました。
パッチムは大丈夫なのですが、発音変化は4年勉強してきてもいまだに完全には頭に入っていません。
結構間違えてしまいますね。。。

ただ、結構いい加減に覚えてきはしましたが、リスニングを結構やっているので、理論はわからずとも発音はなんとなくできるようにはなっています。
自分の苦手、わかってない部分が明確になります。
今回こそ完全に自分の物にしたいと思います。

『韓国語マラソン』はかなり詳しく発音の理論を教えてくれます。
おかげで、いままでなぜこう変化するのかわからなかったことも、理屈がわかるので理解できます。
丸暗記するしかないと絶望感にさいなまれますが、仕組みがわかると、覚えやすくなります。

私は復習なので、一周まわってきて、理解しやすいですが、
初心者ではじめてハングルを学ぶ場合はしっかり理解しようと思うと結構大変だと思います。

だいたい6割くらいの理解で流しておいて、先に進み、何度も何度もつまづいたら戻って復習する方法が、モチベーションも維持できると思います。

今日の学習

韓国語マラソン
1時間22分(途中10分ほど部屋に入ってきた家族に邪魔される)
2週5日目~3週4日目
21P 6日分

はじめてハングルを勉強する方におすすめ

最初はあまりヘビーな参考書でなく、『3日でできるハングル』がおすすめです。
本当に3日でできますので、金曜日~週末土日でいっきに仕上げてしまえますよ。

まず仕組みがわかるだけでもストレスが減ります。

タイトルとURLをコピーしました