ブログリンパ浮腫ファッション

リンパ浮腫のおともにスワニーのキャリーバッグ

リンパ浮腫は重たいものが持てず、足も疲れやすいのでキャリーバッグが便利です。

Swany(スワニー)とは

バッグで有名なメーカーですが、もともとは手袋の会社だったそうです。小児麻痺の障害のある創業社長さまが、海外を渡り歩くのに便利な鞄は作れないかと思って開発したそうです。

↓スワニー公式サイトはこちら

https://swany-shop.jp

リンパ浮腫は無理できない

リンパ浮腫は、重いものを持ったり、長時間無理して歩くのは良くないとされています。なのでキャリーバッグを使うのがベターです。

スワニーのキャリーは滑車が優秀

キャリーバッグもいろいろありますが、スワニーのキャリーが普通のキャリーバッグと違うのはなんといっても車輪の滑らかさです。

スルスル動きます。今まで持ったキャリーとは比べ物にならないスムーズさです。

スワニーのキャリーは丈夫

するする動きすぎて階段からものすごい勢いで回転しながら転がり落ちたことがあります。中にパソコンとプロジェクターが入っていたのですが、なんと壊れていませんでした。かなり頑丈なフレームです。

耐荷重100キロだそうです。

スワニーのキャリー独特の曲線

また、特徴的なのはゆるく湾曲した取っ手。

写真ではわかりづらいですが、カバンの中心に向かって曲がっています。

こうしてあることで、体重を軽くかけるとすーっと前に動いて、歩く動きをサポートしてくれるそうです。

ちょっとした杖の代わりになります。(といっても全体重をかけて支えるのではなく、あくまでも自立歩行のサポートです)

これは本当に助かっていて、海外旅行でも仕事でも手放せません。

後ろから見たところ。

便利なポケットたち

後ろポケットはA4サイズのパソコンを収納するのにぴったりです。

ほかにもポケットがいっぱいついているので収納に便利です。

特に感動するのが、バイパスポケット。

キャリーバッグをがばーっと開けなくても中身にアクセスできるので、空港を使う旅などにも助かります。

とにかく滑車と取っ手(キャリー)がすごくいいので、他のシリーズも欲しくなってしまいます。

スワニーのちょっといまいちなところ

値段が高い

独自の高品質な製品なので仕方ないかもしれませんが、やっぱりちょっと高い気がしますね。まあブランドバッグに比べればまだ安いか。。

デザインがちょっと

ターゲットが高齢者だと思うので、若干ちょっとデザインが年齢層高めな気がします。でも、最近は可愛いのも出てきていますね。

足のリンパ浮腫にはスワニーのキャリーがおすすめ

リンパ浮腫で足が無理できないけれど、杖をついて歩くのは少し抵抗があるという場合、スワニーのキャリーは一石三鳥くらいでおすすめです。

今度はデイリーバッグが欲しいです。

2

関連記事