アルク『韓国語マラソン』をはじめました

ブログ

韓国語の勉強をはじめたのは、2011年の秋でした。ですので、もう4年以上が経ちます。
そろそろ初級を脱して中級と言ってもいいのかな?とも思うのですが、自分では基礎をおろそかにしていることを痛感しています。

ここで、いちど腰をすえてしっかり勉強してみようと、始めてみました。

今日は、ハングルの母音の読み方、書き方を学びました。
今まで何冊もハングルの参考書をやってきましたが、
ハングルの成立した課程や、陰陽の理論など、非常に詳しく書かれています。

特に、陽母音と陰母音の音の違い、そして苦手な複合母音のことが、ようやくしっくりとつかめた気がします。
このような文字を作り出した世宗大王はあらためてすごいなと思いました。

ドラマ『根の深い木』も見ていたので、そのことも思い出して、ハングルの成り立ちに思いを馳せました(笑)

1日60分、4ページずつ進むというテキスト構成になっていますが、さすがにハングルの部分はすでに学んでいることがほとんどなのでどんどん進みました。

今日の勉強

韓国語マラソンテキスト
60分
1週1日目~4日目の4回分消化。

タイトルとURLをコピーしました