ブログ本の感想

30日でキャリアアップする本

ゲイリーグラポ『30日でキャリアアップする本』の読書メモです
2003-5-18

○何があなたを止めているか?
悩んでも変わることのない過去を忘れ、変える事の出来る自分の能力や、未来の計画に意識を向けよう

家族や友人のアドバイスは時としてあなたの成功を妨げる

1.自分の夢に立ち返る
1)子供の頃の夢を思い出す
2)今、やってみたいことを書きだす
3)選択肢を3つに絞る
4)根拠の無い自信を持つ
5)マイナス思考の人とはつきあわない
6)あなたのサポーターで周りを固める

2.再スタートに向けた準備をはじめる
7)思い切って新たなことにチャレンジする
8)自分のイメージ通りに動いてみる
9)自分の強みを見つける
10)自分のメンターやロールモデルを見つける
11)短時間でその道の専門家になる(3日あればOK)
12)自分が目指す人達の輪に加わる
13)ボランティアで道を開く

3.夢へのロードマップをつくる
14)きちんとした資格を取る
15)自分に責任をもつ「全ては自分次第」
人は実現可能なことしかイメージしない
16)日付や数字入りのプランをつくる
17)30日後、1年後のプランを立てる

18)自分のビジョンをはっきりさせる
計画をたてるときは、まず1ページ目にビジョン
「カエルを食べてしまえ!」IQは成功とは関係ない
成功=行動の回数×行動の質

19)プランは変わるものと覚えておく
批判されるのは、あなたが普通でないことをしている、この世で数少ないうちの一人であることの証。
これは喜ぶべきこと。
普通の人は、当たり障りのないゾーンで生きていて、人生を変える様なチャレンジは何も起こしていない人達だ。

20)不安やおそれを乗り越える
不安を乗り越えるための質問
・新しい仕事に対する不安があることに気づいているか
・この不安が自分に与える影響を理解しているか
・自分が、その不安を感じている理由に気づいているか
・この不安に直面する心の準備はできているか
・不安が貴方の人生を支配したらどうなってしまうだろうか

4.新しい自分をスタートさせる
21)すでに成功している自分を演じる
22)10分でいいから時間をつくり、将来のために使う
自分の時間の使い方を見直す
23)人を巻き込む
24)自分を売り込む
自分を商品と思う
常に名刺を用意する
自分のプランを一日二人に話す
25)自分の夢をいつも口にする

5.行動を起こす
26)勇気を持ってまず行動をする
100%うまくいかなくてもいい、少しでも可能性があるなら
27)どんなことがあってもやり続ける
28)関係ないと思う人にこそ話してみる
29)ポジティブな人達とつきあう
30)決して諦めてはいけない

0

関連記事