ブログその他趣味

大人からでも始められる?バレエレッスン

b-b-dsc00479

リンパ浮腫になって激しく行動が制限されてしまいましたが、動かなければ悪化する一方です。

どんな運動を選ぶべきか

リンパ浮腫は、健康だったころに比べて疲れやすく、動きも制限されてしまいますが、かといって、全く動かなくても、悪化します。
筋肉のポンプ機能を使ってリンパ液の流れを良くすることが、最善の治療になります。

リンパ浮腫の場合、激し過ぎる運動、怪我をしやすい運動は避けなければなりません。
白血球の老廃物を消化する、リンパ節がないため、悪化を招いてしまいます。

ではどんな運動を選べばいいのか。

全身を程よく動かせる、有酸素運動が良いです。

ラジオ体操やウォーキング、ヨガなどが推奨されているようです。

・・・ですが

あんまりやりたいと思えないんですよね。。。

バレエにたどり着きました。

私は、ガンになる前は、かなり激しいコンタクトスポーツをやっていました。
リンパ浮腫に悪い事しかやらないスポーツです。

さすがにそれは続けることができません。
生涯かけて関わりたかったのですが、本当に泣く泣くやめました。

そこでいろいろと模索していました。

水泳?私はプールに入れません、雑菌も心配。

ヨガ?私にはちょっと好みじゃないかも。。

エアロビ?インストラクターやってたけど、あまりときめかない。

ウォーキング?一人で黙々とできない。。

近所の健康体操サークル?違う。。。

その結果、バレエならどうなの?と思いつきました。

私は、何か上達の達成感があるスポーツがやりたかったんですね。

この年でバレエができるの?

子供の頃、習い事としてバレエは流行っていました。
親には習わせてもらえませんでしたが、、

私はいい年なので、いまさらできるのかと不安でした。

何はともあれ、検索で、近くのバレエ教室を探し当てました。
迷う前に、先ずは電話です。

歓迎されなかったら、電話でわかりますので。

電話したところ、とても優しい先生で、大歓迎してくれました。
ですので、レッスンのある時間に、見学がてら行って見ることになりました。

バレエ教室の見学体験に必要な道具、恰好

初回の見学とはいえ、一緒にレッスンをすることができました。
ジャージのような動きやすい恰好で十分です。

靴はなしで、はだしで体験です。

正式にはじめるには、バレエシューズがあればそれだけでいいとのこと。

バレエシューズは安くてサイズ豊富

上の写真はバレエシューズです、トウシューズではありません。
トウシューズは、もっと経験を積んでからしか履けません。

バレエシューズはめちゃくちゃ安いです。私は教室で買いましたが、1000円しませんでした。
また、サイズも豊富で、私の大きい足(26.5cm)でも余裕で展開されていました。
27センチ以上でもあるみたいです。

ただし、外国でつくっているので、サイズにばらつきがあります。
バレエシューズは自分のサイズの1センチ大きめを買うといわれたので
27.5センチを注文したのですが、自分の足より2~3センチ大きいぶかぶかさでした(笑)

バレエレッスンの料金

各お教室によってまちまちだと思いますが、私の教室は1回900円の5回クーポンを前払いで払う方式でした。
それほど負担にならない印象です。

バレエをはじめてみて

前半はたっぷり時間をかけてストレッチ、後半はバレエレッスンになります。

前半はいいのですが、後半のレッスンについていくのが大変ですね。。

一緒に習っている生徒さんの平均年齢はほぼ私と同じ年齢で、かなりご高齢の方もいらっしゃいました。

子供のレッスンはかなり厳しく本格的のようですが、趣味の範囲の大人のレッスンは足がひらかないとか、運動が苦手とかあまり関係なく参加できる雰囲気です。

しばらく、続けてみたいと思います。

ぶっかぶかのバレーシューズ(笑)
ぶっかぶかのバレーシューズ(笑)
3

関連記事