『女は英語でよみがえる2 勉強編』読書ノート

英語

2008年に読んだ『女は英語でよみがえる2』のメモです。

女は英語でよみがえる

前作の読書ノートはこちらです

英語の楽しさを理解する

英語の勉強がイヤイヤの仕事だとやる気が落ちます、英語を楽しいと思ってやることが大切です。

・・・私も学生時代は英語が嫌いで苦手でしたが、楽しいと感じられるようになってから英語ができるようになりました。

上手くなる人は、その人なりの「好き」や、「楽しみかた」を見つけた人です。

英語はどうやったら上手くなれますか?

2~3分でこうすればいい、と説明するのは難しいです。

少なくとも1000時間の勉強ではとても無理と言えます。

テレビドラマ勉強法

英語のTVドラマを2話見ると、英語の頭になります。

  • リスニングをするときは、スクリプトを見てはだめ。
    どうしても分からない時、最後の確認の時だけスクリプトを見る
  • テレビ番組でも、録音した音声だけを使うほうが良い

日本人の傾向

日本人は、文化的な枠組み(Framework)が、とても強い。

ご飯のお椀にお茶を入れたりアイスを入れたりしません。ラーメンも、ゆでる以外の食べ方は受け入れられない。

中学2年でヘミングウェイを学ばせるのは、やっと呼吸法を覚えた人を、いきなり大海原に突き落とすようなもの。

文法の効果

文法がわかると、効率が良い。

通訳ガイド勉強法

日本史などは、講義実録実況などを2~3日で読み切るとわかる。

いろいろ見て、記憶の片隅に置く。骨董屋の『捨て目』「あ、そういえばあそこにあった」

文法も、ざっと早めに目を通し、あとで振り返ると良い。

チャンク

1日100語くらいの英文を、100日ほど暗唱したところで効果が出てくる→1万語

通訳訓練法

リピーティング(シャドウイング)

目的は、英語を細部まで正確に聞き取ること。

口からスムーズに出す、スピーキングの基礎訓練です。

リプロダクション

目的は、記憶の保持力を高めること。

  • 一文ずつ区切って(音声を止めて)聞いた英文を言う
  • テキストを音読し、見ないで言ってみる

慣れないうちは、文をごく少なく。

サイトラ(サイトトランスレーション)

目的は、意味の単位ごとの理解力をつける

初見の英文を頭からどんどん訳す

音読サイトラ←最も重要

英文を一文音読し、スクリプトから目を離し、その意味を言っていく。

読んでわかったつもりの事も、いざ口にすると「なんだっけ?」となります。

英文の意味を即座に理解し、日本語にする力をつけます。

早く上達するために学習プランを

気ままにやっていても上達しません。

  • 何のために英語をやるか(目的)
  • 目標のレベルはどれくらいか
  • 現在のレベルはどれくらいか(TOEICで)
  • どれくらいの時間を英語のために使えるか

上のステップに行くためには、自分の得意でないことをやる必要があります。

学習プラン例

毎日30分、100日(3ヶ月)50時間でできること

  • ボキャビル1000語
  • 300語のエッセイを30書く
  • 英字新聞50記事精読
  • 英会話表現集1冊覚えきる
  • キング牧師のスピーチを完全暗記

・・・など

学習プランは、3~6カ月でやると集中できます。

「○○ができない!くやしい!どうしても出来るようになってやる!」という気持ちになることが大切。

英語レッスンを利用する場合の学習プランの例

3ヶ月、週1回、2時間のレッスンを受講する場合。

語彙力

  • 英検準一級の語彙問題
  • テキストの指定範囲をあらかじめ自宅学習
  • 授業ではどれくらい身に付いたかテスト
  • 音声と例文つきのテキスト

リーディング

  • 英検リーディングテキスト
  • 自宅学習用リーダー
  • 音読&サイトラ(音読してから見ないで訳す)

リスニング

  • 苦手の聞き取り
  • 聴き取れた内容を理解
  • 英検問題の解き方

→スクリプトを見ないで聞き取れたものを繰り返す、リピーティングもする。

3ヶ月に200時間以上勉強すること

女は英語でよみがえる2感想

前作より、より具体的に踏み込んだ内容となり、参考にできる部分が多かったです。1日2時間の勉強で3ヶ月に出来ることは意外と少なく、やることを絞って集中することが大切なのだなと、改めて感じました。

スクリプトを見ないリスニングをしつこくやるということは、聴き取れなくてつらいです。私は、すぐにスクリプトや訳を見てしまいますが、聴き取り能力向上のためには少し我慢してがんばって、スクリプトを見ないリスニングをしてみなければと思いました。

リプロダクションも、なかなかに大変な作業なので、あまりやっていませんが、記憶力に自信がない自分だからこそ、トレーニングのためにやらなければいけないなあと痛感しました。

『女は英語でよみがえる』『女は英語でよみがえる2』大人からはじめる語学勉強法の本として、とてもおすすめです。英語だけでなく、他の語学にも参考になります。

タイトルとURLをコピーしました