ブログオーディオ

韓国LG TONE+ HBS-920 ワイヤレスブルートゥースヘッドセットの感想

韓国LG電子のワイヤレスBluetoothヘッドセット、HBS-920のレビューです

大韓航空の免税品

韓国へ行く飛行機の中で、免税カタログをちらちら見ていたところ、アテンダントさんと目が合ってしまい、つい買うと言ってしまった商品です。

飛行機免税品を買うという貴重?な体験もできたしいいかという感じです。

行きの飛行機で在庫がなかったので、帰りの飛行機で受け取りました。決済は受け取り時で、何も言わなくても席に座っていたらアテンダントさんが来て商品を渡してくれました。この時点でキャンセルしたらできたのかな?

価格は12000円くらいでした。

アマゾンでは並行輸入品で2万円くらいで売っているようです。

ワイヤレスヘッドセットHBS-920

LG TONE+ ハーマンカードンのプロダクトのようです。

ハーマンカードンは、カリフォルニアを基盤とするオーディオメーカーです。よく知りませんが期待。

箱の裏はこんな感じ。

サイドはこんな感じです。

LG TONE+商品レビュー

今回これが欲しかった理由は、首掛け式ヘッドセットということです。おしゃれじゃないですか?日本の製品にはない韓国らしい洗練を感じます。

イヤホン部分は引っ張るとこのようにびろ~んと出てきます。

ちょっとおしゃれじゃないかも・・・汗

これがちぎれそうで心配です。

イヤホン部分、そういえば私こういう密閉型のイヤホン、耳の形が合わなくて苦手なんでした。大丈夫かなそんなんで・・・

なんとかむりやり押し込んで使えなくもないという感じでした。

もっとよく考えて買えよ、、て感じですね。反省。

イヤホン部分のクローズアップ。ここがツマミになっていてひねることによって、音の調整ができるらしいんです。が、やってみてもあまり音の違いは感じず。??って感じでした。

LG TONE+音質は?

ぶっちゃけ良くないです。

BESTSとかSONYのヘッドフォンで最高音質と比べると格段に落ちます。

LG TONE+は音楽を高音質で楽しむものではないですね。用途が違います。

これはヘッドセットです。パソコンの音を聴いたり、通話したりするためのものです。

だから↑このようなヘッドセットと比べるためのものですね。

それに比べると、音質はいいです。

通話はまだしたことがないので、こんど試してみたいと思います。

コードがついているヘッドセットは、椅子の滑車で引いたりして、すごくイライラするんですよね。ワイヤレスだとストレスフリーです。

音声が韓国語で面白い

「接続しました」とか「バッテリーが十分です」とかの音声が、韓国女性アナウンサーの声で美しくていいです。英語より楽しい。

LG TONE+買ってみた感想まとめ

正直買わなくても良かったかな、、と思います。もっと安いワイヤレスヘッドセットはありますからね。。12000円と高かった差別化ポイントは余り感じられません。

良かったポイントはデザインがクールなところと、接続の時の女性アナウンスの声くらいかな?わかりません💦

でも買ってしまったからには、利用していきたいと思います。今まで有線のヘッドセットで絡まってイライラしていたのが解消できたら良いですね。

3

関連記事