Class101+ Asmahan Ajab先生『鉛筆とガッシュで人間の本性をとらえる』感想

[PR] 記事内には広告が含まれています。

Class101+の見放題で、ガッシュ(不透明水彩)で描く映画ワンシーンイラストの講座を受講しました。


【趣味のオンラインレッスン】CLASS101+

不透明水彩(ガッシュ)による映画ワンシーンイラスト

以前からピンタレストなどで素敵なイラストだなーと眺めていた作家さんの講座がズバリClass101にあったのは嬉しかったです。


CLASS101+ | 鉛筆とガッシュで人間の本性をとらえる

講座で描くお手本写真は、著作権などの関係からフリー画像(主にUnsplash)になりますが、技法を学べるのは嬉しいです。

先生は若い女性(というか女の子、10代といってもいいくらいの見た目)でしたが、おそらくは学校で伝統絵画技法も習得している、確かな技量の持ち主だと思います。

先生によるとガッシュを選択している理由は、簡単に水で溶けて筆があまり痛まないという点にもあるそうです。

透明水彩風にも描けるし、油絵風にも描けるし、修正も楽。これがガッシュのよさです。

リミテッドパレット(Zornパレット)

この講座の絵はできるだけ少ない色で表現するものですが、特にZorn(ゾーン)パレットと言うカドミウムレッドとイエローオーカー、そしてブラックだけで全ての色を表現することを学びました。

主にポートレイト(人物画)を描いた油絵画家Anders Leonard Zornの名前から来ています。

3色で描いたとは思えない作品集が素晴らしいです(図書館などでどうぞ)

黒が青を表現するというのは不思議な感じです。

先生はウインザー&ニュートンのガッシュを使っていましたが(あれれー?キットはホルベインなのになんでだー?)

まあどんな絵の具でもある程度の再現性はあると思います。

普通3色と言いますと赤黄青ですが、彩度が高すぎると不自然だったりするんですよね。濁らせようとして汚くなるだけだったりします。

この色で描いてみる練習はかなり効果的と思います。

ドローイング練習

この講座は線画のほうも練習するのですが、先生の画力がありすぎるからか、これをこうしてこうじゃみたいな感じで簡単に進めていくので、ある程度の画力がないとついていくのがツライかもしれません。

貼った画像はすべて私が描いたものです。先生の作品はもっと素敵なのでぜいひClass101で確認してください。

CLASS101+ | 鉛筆とガッシュで人間の本性をとらえる

ただカメラアングルがよくなくて、手元が見づらいのがキビシイ・・・。

あと、表情を色々描く練習もするのですが、私にとってあまり好きな顔じゃないので飛ばしました(これは私のわがままです)

ガッシュで描くワンシーン

最初のウォームアップの数枚は、リファレンスはないし、完成図も正面からじゃなく角度がついてたりでものすごく見づらくてしんどかったです。

スケッチブックはOhuhuのミックスメディアスケッチブックを愛用しています。安いのに丈夫でたっぷり、ガッシュの練習画にぴったりです。

ちょっと水の量が多すぎて、中途半端な水彩画みたいになってしまいました。

水分コントロールが今のところ一番むずかしいですね。

先生の描く絵は意外と小さくて、9センチ×11センチとかだったかな?1ページに2つ描いて、目を休めながら同時進行することもあるそうです。

それとかなり塗り残しも多い技法ですね。塗り残しが多いと未完成に見えるので、上手く見せるのが結構難しいと思います。

描いていく順番など、たぶん経験と感覚でやられており、説明するのは難しいのだと思いますが、そこをもうちょっと説明してほしかったなぁ。。これではまるでYoutubeの作業動画を見てマネしているような感じです。

ただざっと模倣するのみ。まあなんとなくの感覚はつかめるかもですけど、作品をひとつひとつ作っていくというより、ただ流し見してるみたい。

Class101の英語版のほうにある先生のコンテンツは、オンライン講座と言うよりも、けっこうこういうVlogみたいな感じの講座が多くて、、まぁそれでもありがたいですけどね。

これって新宿の思い出横丁のラーメン屋さんかな?

途中で挫折

いくつも絵を描く実践があるのですが、いまいちリファレンス(参考写真)が好きじゃなかったのでモチベーションが続きませんでした。

モデルがクセの強いおっさんばっかり笑

そして単元タイトルの内容が全然説明されていない感じで、ただ先生の描くのを見ながら、先生のアート哲学を拝聴する感じでした。

混色もよくわからないし、どうしてこの順番で描くのかもよくわからず。なんとかついていくのみ。。。

挫折した絵

絵柄は好きなだけにどうーん、、もちろん学ぶところは多かったですよ。見放題ならではかな?これが以前のような買い切りだったらちょっと怒れたかもしれません💦

まあこういうもんかな。私の技量がたりなかっただけということで。

Asmahan Ajab先生『鉛筆とガッシュで人間の本性をとらえる』はこんな方におすすめ

  • ガッシュで映画のシーンを素敵に描きたい
  • 限られた色で落ち着いた画面を構成したい
  • Asmaham先生の絵柄が好き
  • 説明があまりなくても根性でついていける人😅

私もまた気持ちの余裕ができたら挫折したところからもう一周するつもりです。

Class101+で今後もガッシュの講座が追加されたらいいなぁ・・・


【趣味のオンラインレッスン】CLASS101+