韓国語

韓国語は勉強しないと損

少しでも興味があるなら、韓国語は勉強しないともったいないです。

韓国語は日本語と似ている唯一の言語

日本語は世界でも独特の文法を持つ言語です。そんな日本語に語順が似ている唯一の言葉が韓国語(朝鮮語)です。

また、中国由来の漢字語を共通して使っています。発音の違いはあれど、単語の7割くらいが似ていると言ってもいいのではないでしょうか。

他の外国語を学ぶよりも、圧倒的に楽に身につけることができます。

韓国語は語順がいっしょ

よく、欧米人で5か国語を操れる、などという人の話を聞きます。それはヨーロッパ系の言語の系列が似ていて学びやすいということも要因の一つだと思います。

英語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ドイツ語、、、それらは違いはもちろんありますが、単語に共通点があったり、語順がほぼ一緒です。

語順が一緒というのは特に逐次訳をするときにはアドバンテージになります。

韓国語と日本語は語順がほぼ一緒なので、通訳する際はほとんど直訳でいけますし、読んだり聴いたりするときも、語順のまま理解していけます。

韓国語は文字が簡単

私達日本人にとって幸いなのが、韓国語が使用する文字、ハングルが非常に簡単な文字だということです。たった24個のパーツで構成される、世界でも最も簡単な文字と言えるのではないでしょうか。

その逆、韓国人が日本語を学ぶ場合は大変です。日本語のカタカナ、ひらがな、漢字は世界でも最も難しい文字の一つであるからです。

日本人には韓国語を学ぶ有利な点があるのですから、やらないと損です。

韓国語は教材が豊富

英語ほどではありませんが、韓国語は市販されている教材の数が他の言語に比べて豊富です。

冬ソナブームの時と比べると若干減ってきている感は否めませんが、未だに韓国の文化への関心は高く、この先韓国語の教材が無くなることはないでしょう。書店になくとも、通販を利用すれば韓国語の教材に不自由することはありません。自分にあった参考書が必ず見つかるはずです。

韓国人の先生にもめぐり合いやすい

少し大きな街でしたら韓国語教室はどこかにあるでしょう。また韓国人会館のようなところで日本人でも参加可能な韓国語教室を開いている場合もあります。

近くに教室が無くても、オンラインスカイプレッスンが受けられるサイトもいくつもあります。

韓国語の先生は、日本語バイリンガルであったり、質も高い人が多く、良質なレッスンを受講することが可能です。

めざせ韓国語バイリンガル

もちろん、マスターするのは大変です。外国語は外国語に変わりはありません、学べば学ぶほど難しいと感じるのも事実です。実際私も中級でずっと足踏み状態です。

ですが、簡単な意思疎通をする程度になら、割と簡単に到達することができます。

韓国語は他の言語に比べて日本人にとって学びやすいことは間違いないです。せっかくそんな言語がお隣の国にあるのですから、学んでみないと損です。

少しでも話せるようになれば、あなたは立派な2か国語話者です!

0

関連記事