『フィクションは必要』だと正当化してみる