ワードプレスでブログの見出しを素早く簡単に、マークダウン(Markdown)記法のすすめ

ブログをできるだけ早く書くために、見出しなどのタグを簡単に記述することができるマークダウン記述法をおすすめします。

WordPressでMarkdownを有効にする

ワードプレスで使用するには、『Jetpack』というプラグインをインストールし、Markdownを使用可能にします。

Jetpack → 設定 → Writing

2016-09-23_14h43_40

マークダウンの記述法

見出し

以下のように記述すると、自動的に見出しになります
便宜上全角記号にしています、入力するときは半角にしてください。

# 見出し1 <H1>
## 見出し2 <H2>
### 見出し3 <H3>
#### 見出し4 <H4>
##### 見出し5 <H5>
###### 見出し6 <H6>

箇条書き

― 箇条書き <ul><li>

  • 箇条書き
  • 箇条書き
  • 箇条書き

1. 数字つき <ol><li>

  1. 数字付き
  2. 数字付き
  3. 数字付き

区切り線

――― <hr>

(-線3本)


引用

> 引用文 <blockquote>

これは引用です

強調

__強調__ <strong>

強調

リンク

[リンク文字](http://リンク先 ”タイトル”)
<a href=”リンク先” title=”タイトル”>リンク文字</a>

リンク文字

|見出し|見出し|見出し|
|--|--|--|
|内容|内容|内容|
|内容|内容|内容|

見出し見出し見出し
内容内容内容
内容内容内容

※デザインはそれぞれのCSS(スタイルシート)によって異なります。

そのほか、Wordpressの公式ブログにも記載されています。
https://en.support.wordpress.com/markdown-quick-reference/
テーマによっては一部使えないものもあります。

テキスト入力がおすすめ

ビジュアル入力にすると、タグを勝手に書き換えられてしまうので、かえって面倒になります。

テキスト入力は、初心者のうちはイメージがつかみづらくて敬遠しがちですが、慣れてくるとテキスト入力のほうが断然楽です。

覚えてしまうと簡単

慣れないうちは、帰って面倒な気もしますが、覚えてしまうと入力が爆速になります。

まずは見出し (# を頭につける)だけでも試してみてください。

上記に記載されていないマークダウン記法もたくさんありますので、慣れたら少しずつ覚えるのがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました