韓国現地でチケット引き換えの時に渡す紙

韓国チケット予約

韓国の公演チケットを電話予約で行い、口頭でチケット番号を言われたときも、ワープロ等で内訳書(ねよくそ)を印刷して現地のチケットボックスで渡すと非常に引き換えがスムーズです。
今までこれでトラブルになったことは一度もありません。

紙は、回収されるときと、返してくれる時とがありました。

綺麗に装飾しなくて、メモ帳ベタ打ちで大丈夫です。

2日連続で公演を見るときなどは、2枚に分けて印刷したほうが良いです。
受け付け(チケットの引き換え)はその日ごとになります。

内容の例

공연명 : 2014 휘성 전국투어콘서트 “Whee Show” – 서울공연
장소 : 올림픽공원 내 SK핸드볼경기장
기간 : 2014년 12월 7일(일) 오후 6시

좌석: VIP석 121,000원x2
예약 번호: T0XXXXXXXXX

예매자: SARAGE HANAKO
생년월일: 1982-02-05
전화 번호: +81 90123456789

項目は上から順に

公演名:
場所:
日時:

座席:
予約番号:

予約者名:
生年月日:
電話番号:

このように書いています。

  • 公演名・場所・日時
    インターパークの韓国サイトなどで、公演のページに表示されるものをコピペするのが良いです。

     

  • 予約番号:
    とても重要です、間違えないように。ただし、わからなくなった場合、名前・生年月日・電話番号が一致していればOKな場合もあるそうです(未実証)。
    インターパークの場合お客様サービスに電話すれば、名前・生年月日・電話番号で予約番号を再度教えてくれるそうです。

     

  • 予約者名:
    予約した本人でパスポート(身分証 신분증 しんぶんちゅん)と一致しているかを見られるようです。
    同行者の情報はいりません。

  • 生年月日:同上
  • 電話番号:+(プラス)と日本の国番号81をつけます。

チケットには、予約者の名前と、生年月日、電話番号が印字されています。それと一致していることが必要です。

※私の経験談として、予約者名の綴りが微妙に違っていましたが、何も聞かれず引き換えてくれたことがあります。( n を m と間違われていた。)

尚、チケット引き換えのときパスポート(身分証 しんぶんちゅん)は提示を求められる場合と、何も言われない場合がありまちまちです。

タイトルとURLをコピーしました