class101感想『モードな人物画をたった一本で』その3 顔の基本・綺麗な顔・可愛い顔が描けるように

タイトルのその1、その2といった連番は、講座のレッスンの課の番号ではなく、自分がまとめた記事の順番だけです。またDoop先生の技法については掲載しません。

趣味のオンラインレッスン【CLASS101】

線の描き方、トーンの塗り方などを一通りじっくりトレーニングした後、

ようやく顔を描くミッション、まずは顔の形。いわゆるアタリをつけます。

f:id:jahyang:20220202184148j:plain

なんかちょっと怖いw

ミッションを提出すると、丁寧なアドバイスとともに、修正するポイントの画像もはってくださるんです。

このDoop先生、遅くとも翌日には必ず返事はくれるし(土日でも!)、どの生徒さんにも丁寧に個別にアドバイスをくれるし、めちゃめちゃ素晴らしいです。

他の生徒さんへのアドバイスもすごく参考になるし、コメントも大量にあるので、それ見てるだけでも勉強になります。

綺麗な顔

なかなか先生のようには描けないものの、顔を描く段階になったらどんどん楽しくなります。

1枚の絵に時間がかかるけれど、丁寧に描いていくことも学べます。

私はとにかく今まで全てが雑だった・・・

「完成」という言葉が私たちを苦しめてきたと思ってませんか?皆さんが表現して、満足した絵を見せてください。

というミッションです。

満足はなかなかできないのですが・・・

f:id:jahyang:20220202184407j:plain

授業のビデオを止めながら、先生のやり方に必死でついていきます。

まだまだではありますが、顔をしっかり書くだけでも、一応それなりに見えるようです。

可愛い顔

f:id:jahyang:20220202184643j:plain

最初に上げたロボットのようなアタリの線を使って、かわいらしい表情に仕上げる練習です。

描くごとに慣れていく気はします。

髪の毛の長い線は苦手ですね・・

先生の見本の顔とはだいぶ印象は違う感じなのですが、一応成立してるみたいです。

若干ハイライトが不自然かなぁ、、ヘルペスみたい😅

上達の手ごたえがあり、がぜん楽しくなってきました。

趣味のオンラインレッスン【CLASS101】
タイトルとURLをコピーしました