Flickrのリニューアルが使いづらすぎて泣ける、、他にいいサービスはないの?

black and silver film camera on brown wooden surface

はじめに書きますが、結論は出ていません。

Flickrが少し(だいぶ?)前にリニューアルし、やめたいほどに使いづらくなってしまいました。

無料アカウントを使っていた方には、1TBまでの驚愕の容量追加で、大変おトク感があると思います。

自分は、2007年から有料メンバーとして毎年更新していますので、もう6年になります。
そして今、Flickrには43000枚の写真をおいています。

たとえどんなに無料メンバーが増量されたとしても、有料アカウントを払い続ける価値はあると思っていました。

しかし、今のインターフェイスはひどすぎます(涙)

いいんです、今流行のフラットタイル?デザインでも、いいんです。
でも、以前の画面も残しておいて欲しかった。

一応以下のように↓ 「/?details=1」をアドレスに追加すれば、以前のようにみることはできます。
http://www.flickr.com/photos/アカウント名/?details=1

セットでも見れます
http://www.flickr.com/photos/アカウント名/sets/セットの数字/?detail=1

追記:2013/7/31 セットではdetail=1が効かなくなってます(涙)この記事を書いたときは出来たのに。。。

参考: http://www.flickr.com/help/forum/en-us/72157633584453129/

でももう少し大きいタイルでみたい!

そして、画像の詳細ページが黒バックじゃなくて白でもみたい!
今のインターフェイスは小さい画像でも全画面になって、詳細は下にスクロールしないといけないので見づらい!!

代替えサービスも検討はしているのですが、どれも以前のFlickrには足りません。

Google+(Picasa)

Picasaは一覧表示が便利と言えば便利だけれど、容量に応じた課金が、Flickrに比べ割高。
自分は大容量をバンバン上げるので、Flickrの年額定額は本当に助かる。

Picasaの現在の追加容量料金
15 GB 無料
100 GB $4.99/月
200 GB $9.99/月

Google+に登録すれば2048×2048 ピクセル以内なら無制限で無料、ということだけど、自分は4000ピクセル以上の写真が多いので。。

無料の保存容量の制限 – Picasa と Picasa ウェブ アルバムのヘルプ
– https://support.google.com/picasa/answer/1224181?hl=ja

とはいえ、顔検出など便利な機能もあったり、バックアップも兼ねて、Picasa&Google+は今後も使っては行くと思います。

フォト蔵

数年前、使っていました。Flickrが英語オンリーなので、どうしてもアレルギーがある知人と共有するためです。
でも、無料サイトということでどうしても広告がうるさい!
大容量といっても月3ギガの制限、、自分は32ギガくらい上げたりするので、とても。。

もしも有料プランがあるなら、使っていたかもしれないです。
が、Flickrほどの安さを求めるのは不可能かもしれないですね。

最近(だいぶ前?)インターフェイスも刷新されて、以前より洗練されてきたので、目的に応じては使うと思います。

その他

・・・ないですね、、逆に写真ストレージはどんどん淘汰されていっています。割があわないのでしょうかね。
自分はマカーじゃないですし、iPhoneももっていないので、ので、iCloudは選択肢に入っていないんですよね。

結局アドビ?

AdobeCC に Behanceという共有サービスもあるようです、まだ使っていませんが。

また、無料の写真共有サービスを扱っているのを知りました。容量無制限で月5.99ドル
– http://www.adoberevel.com/

Creative Cloudに入ってしまった自分は、結局アドビに取り込まれるのか。
もう少し、調べてみようと思います。

いろいろアンテナをはって探してはいますが、以前のFlickrが完璧すぎたので、とても離れることができません。
Flickrが以前のクラシック表示も選択できたら、、本当に何もいわないのにな。

タイトルとURLをコピーしました