Class101感想 デジタルイラスト lakeandmonster『だれでも簡単に!新概念、半実写キャラクターイラストを描いてみよう!』

[PR] 記事内には広告が含まれています。

普段はアナログで絵を描いているのですが、半実写イラストの下絵をデジタルで描けたらいいなと思い受講してみました。

Class101は見放題になったので毎日いろいろ受講できて本当にオトクです。

【定額でオンラインレッスンが見放題】CLASS101+

lakeandmonster『だれでも簡単に!新概念、半実写キャラクターイラストを描いてみよう!』

この講座を選択した理由は、半実写でいかにも韓国らしい男性イラストが自分好みだったからです。

Class101『だれでも簡単に!新概念、半実写キャラクターイラストを描いてみよう!』

液晶タブレット Huion Kamvas12 を使用

買ったはいいものの、慣れずにほこりをかぶっていた液タブを使って挑戦してみます。

なにしろ、画面が小さい。そして線もType-C1本とはいえ、硬くて不自由な感じ。

ipadに比べると厚み重さももずっしりあって、お世辞にも使用感がいいとは言えません。。。

自分は板タブをずっと使ってきたというのもあり(とはいってもちゃんと描いていたわけではない)、結局板タブモードにして使いました。

そうするとただ重い厚い熱い板タブなんですよね。

ペンの滑りというか、描き心地はすごくいいです。

Class101 lakeandmonster先生の半実写デジタルイラスト講座の感想

ClipStudioを使った講座です。

男女二人組の先生で、受講者のことを思ってしっかり丁寧に作りこまれた講座という印象をうけました。

まず最初に理屈抜きに一枚絵を描いてみて、その後じっくり順を追って講座を進めていくスタイル。

線画

着彩

仕上げ

完成絵も段階ごとにあって、かなり充実しています

全く分からないながらも、習いながらやればできるので達成感があります。

・・・で、私は最初の「まずやってみる」ところで一旦休止しました😅なぜならアナログで他に描きたいのが出てきてしまったので・・・

あとクリスタはサブスクになったので、フォトショとどちらか一つをとるとしたら、フォトショにしてしまうかもしれません。

私はデジタルがメインではないので、2つサブスクはキツイ。

クリスタで韓国作家風の半実写イラストを描きたい人には超おすすめです。

Class101『だれでも簡単に!新概念、半実写キャラクターイラストを描いてみよう!』

やっぱり液タブじゃなくて板タブで描こうかな・・・、Class101の韓国のデジタル絵の先生方も、板タブ使ってる先生が結構多い印象です。