住友SBIネット銀行の『普段と異なるご利用環境からのログインについて』というメールについて

昨日、以下のようなメールがきました。

【重要/住信SBIネット銀行】普段と異なるご利用環境からのログインについて

2015年x月xx日午後x時xx分に、普段と異なるご利用環境からお客さまの口座にログインがありました。

ログイン時にお客さまのご利用環境を確認し、普段と異なるご利用環境からのアクセスと
判定した場合に、ログイン日時をお知らせしています。
(ご利用環境とは、パソコン、モバイル、スマートフォン等の端末を指します。)

万が一、お心当たりのない振込や振込予約、振替などが発生している場合には、
当社カスタマーセンターへご連絡いただくとともに、最寄りの警察署にもご相談ください。

本メールアドレスは送信専用のため返信できません。

<カスタマーセンター>――――――――――――――――――――――――
(以下略)

心当たりがないので、メールに記載されている電話番号に問い合わせました。
土日でも可です。

「カード紛失窓口」につながりました。

紛失ではないのですが、こういうメールが来たということを伝えると

・先日始まったばかりのサービスであるということ
・家計管理ソフトやサービスが情報取得のためにログインしてもこのメールがくることがあるということ
・今はこのメールは停止している、意見などをうかがって調整してやっていくのでこれからもホームページなどでお知らせをご覧ください

とのことでした。

口座を不正にさわれた痕跡もなく、何事もありませんでした。

自分は家計簿サービス「Moneyfoward (マネーフォワード)」を使っているので、たぶんそうなのではないかなと思いましたが

結構長いことつかっているのにこういったメールが来るのが初めてだったので、念のため聞いて見た次第です。

パスワードは長いこと変えてなかったので変えてみました。

SBIはとても便利なのですが、銀行の窓口もなく、実体がないような感じで少し不安でしたが、電話はすぐにつながるし、オペレータの方も丁寧で、安心しました。
これからも利用していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました