ブログ家・住まい

持家について

持家については今の選択でよかったのか考えてしまいます。

ローンのある4LDKに住んでいます。

もしも家を買うときに、半額くらいの中古住宅にしておけば、もうそろそろ終わっていたころですが、新築で買ってしまったのでまだまだ先が長いです。

広いからものを置くところも結構あるので、「捨てようかな」と思っても、「まあしまうところもあるし急いで捨てることもないか」と、未練が残るものは持っていてしまいます。

この先この家をどうするか、売るにしても、すぐに売れるような物件でもありません。

マンションや賃貸だったら楽だったかな?

シンプルライフにローンのある持ち家はそぐわないですよね。。

災害に比較的強そうな場所で、ローンがあろうと土地は自分たちのものなので、たとえ家がこの先災害なんかで倒壊してもここでなんとか暮らすことはできるかもしれません。

ただ徒歩生活には不便なんですよね。坂が多く、この地域は300メートル先のコンビニでも必ず車で行くようなところ。

けれど車とも、もうそろそろお別れするころかと思います。

もっと年をとったら、ここに住むのはきついだろうな。

若い頃に家を買うとやっぱり考えが浅いですね。

友人が、6畳一間の古いマンションにものがほとんどない状態で、しがらみもなく住んでいてすごくうらやましいです。

ただ20年、住んできた家なので、家があることには感謝したいです。

少しずつ、がらーんと風通しのいい家にしていきたいな。

0

関連記事