ブログ化粧品・コスメ

冬場は外出するときも『白色ワセリン』と『オリブ油』オンリー

b-DSC02429
乾燥する季節になったから、マスクを常にするようになりました。
だから、外出するときもほとんど化粧はしていません。

※現在は、マスクの常用も、オリブ油も利用していません。

マスクに化粧がつくのはイヤな感じなので、ファンデーションは使っていません。

顔を水洗いして、ワセリンを両手で伸ばしのせるように全体につけ、眉の足りない部分を描き、アイラインをリキッド筆で描くだけです。

日光がキツそうなときだけ、オリブ油(オリーブオイル)を上に薄~く塗っています。
本当にうすく、一滴だけ手のひらにのせて、手のひらで伸ばし、顔に載せるように。

夏場だけは日焼け止めを下地にして、BBクリームを塗っていました。

肌にのせる成分はできるだけ少なく、肌に負担がかかるクレンジングを出来るだけしなくてもいいようにしたいんです。

クレンジングは強力な界面活性剤なので、どうしても肌の必要な油分まで落ちてしまうような気がしてしまいます。

本当は会社でもまめに顔を水洗いしたいのですが、なかなかできないのがつらい所です。

これで、同年代の人より肌がきれいかどうかはわかりませんが、過去の自分(何もつけない断食肌)と比べれば、カッサカサになるのだけは防げているような気がします。

3

関連記事