Windows更新プログラムの簡単な削除方法【Win8.1】

8月13日以降に行われたWindowsの更新アップデートで問題が生じるという問題、が発生しています。

自分のパソコンは、自動アップデートなので、更新してしまいました。
今のところ、再起動しても立ち上がらないことはなく大丈夫です。

とはいえ、不具合の可能性のあるプログラムは削除したほうがいいという話だったのですが、面倒くさいなと思っていたのです。

ところが、やってみると案外簡単だったので、その方法をメモしておきます。

Windows8.1ですが、8も7もあまり変わらないと思います。

手順は
1.コントロールパネルを開いて
2.削除する更新プログラムを選ぶ
だけ

1.コントロールパネルを開く

「コントロールパネル」→「プログラム」→「プログラムと機能」→「インストールされた更新プログラム」を開きます。

winupdate

2. 削除する更新プログラムを選ぶ

この中から、

Windows 8.1/8は「KB2982791」、「KB2970228」、「KB2975719」、「KB2975331」を選択し、右クリックでアンインストールできます。
(Windows 7は「KB2982791」、「KB2970228」だけだそうです)

自分のパソコンには「KB2982791」しかありませんでした。

winupdate2

たくさんあって探しづらいなら、右上の検索窓(虫眼鏡)に KB297… と入れると、抽出されます。

自動更新も信用できなくて嫌ですね。毎回再起動が怖いです。

タイトルとURLをコピーしました