ブログシンプルライフ

死ぬときに後悔しないために、今好きなことだけをやろうなんて

HIRO_P6270013-thumb-815xauto-19469

人は死ぬ時『もっと仕事をしておけばよかった』と思う人はいない。
『もっと好きなことをすればよかった』と思う人がほとんどなのだから
今、好きなことをやろう

的なことを、目にしたことがあります。

そんなの当たり前じゃないですか。
その時死ぬってわかってたら、好きなことだけやりますよ。

明日死ぬってわかってたら仕事休みますし、
あと5年しか生きないとかでも、もう仕事せず貯金使い果たしますね。

死ぬ直前にああすればよかったという後悔する人より、生きてる間『好きなことばっかりして学業・仕事を怠けてきた結果、今の生活が苦しい』ということに対して後悔する人のほうが多いと思うんですが。

自分のことですけどね。

過去の自分が苦労して勉強、仕事をしてきてくれたおかげで、好きなことができる今がある、幸せ~。
という状態を長くすることに努めるほうが、生産的だと思います。

好きなこと、ジャンルがマネタイズできる人は幸せです。
でもそうじゃないので楽しくないこともして好きなことをするための資本を築かなくてはなりません。

とりあえず今は仕事半分好きなこと半分ですね。
仕事が『好きなこと』じゃなくても、せめて『嫌じゃないこと』でなくする努力が重要です。

0

関連記事