『好きなこと』をひたすら追い求めていていいのかどうかはジャンルによるのでは