Kakao Talk カカオトーク

韓活・推し活

Kakao Talk(カカオトーク)は、韓国人とのコミュニケーションや、本人認証などに必須のアプリです。

韓国人はカトク

カカオトークは、スマートフォンの通話&メッセージアプリです。
韓国では通称カトク(카톡)と呼ばれています。

日本でスマホを持っている人なら、ほとんどの方がLINEをやっていると思います。
LINEは元が韓国企業(NAVER)のものなので、韓国でも普及しているかと思いきや、そうではありません。

韓国でのコミュニケーションツールは断トツでカカオです。
カカオトークをやっていない韓国人は、ほとんどいないと言っていいでしょう。

(私は知ってるオンニに一人、意地でもカカオをやっていない人がいますがすごく不便です)

そしてカカオの交換は日本のライン交換よりも気軽にやる印象です。
お店の人や一瞬知り合った人でもすぐに交換します。
(その分電話番号をあまり交換しない傾向です)

LINEもやっている人はいるにはいるのですが、ある韓国人は「LINEは日本人と交流するために入れている」と言っていました。

カカオのアプリは日本語でインストール可能

カカオトークは、iTunesストアやAndroidのGooglePlaayストアからダウンロードできます。

iPhoneはこちら
カカオトーク itunes アプリ

Androidはこちら
カカオトークAndroidアプリ

アカウントを作成して、メールアドレスをパスワードを覚えておいてください。

本人認証・ログインもカトクのサービスが多数

ファンカフェのあるDAUMなど韓国のサービスは、カカオトークでログイン認証することができるものがたくさんあります。
カトクでログインすると、韓国語を解読して登録する手間が省けますし、IDとパスワードはカトクのものなので、覚える手間も一つ減ります。

この点においても、カカオトークには登録しておいたほうがいいですね。

パソコンでもできます

Lineも同様ですが、カカオトークはパソコンにアプリをインストールして、同時に利用することができます。
パソコンの大きな画面とキーボードに慣れている人は、パソコンのほうがやりやすいかもしれません。

私はタイピングがパソコンのほうが断然早いので、いつもパソコンアプリから返事をしています。
翻訳機を使って訳したり文を作るときもコピペが早いです。

公式サイトはこちら
http://www.kakaotalk.jp/

(2019.3.28なぜかページが壊れています・・)

カカオトークは必須

日本ではLINE、韓国関連はカカオ、というふうに用途分けしても使えます。

韓流のペン活にはほぼ必須といってもいいカカオトーク。
いざというときに慌てないためにも、あらかじめスマホに入れておきましょう~

タイトルとURLをコピーしました