韓国語

韓国語能力試験 TOPIC 2020年夏受験に向けたスケジュール

来年夏のTOPIK受験に向けてそろそろスケジューリングをします。

韓国語能力試験TOPIKとは

↓公式ホームぺージはこちら

https://www.kref.or.jp/examination

韓国政府が認定する唯一の韓国語の試験で、世界70か国で開催されています。
問題もアナウンスも全て韓国語で行われます。

TOPIK1(初級)とTOPIK2(中・上級)に分かれています。

2019年のTOPIK試験日程

年3回行われていて、2019年は4月21日、7月7日、10月20日です。

このうち、私は7月7日のTOPIK2を受験したいと考えています。

第65回 2019年7月7日の願書受付期間は3月19日(火)~4月11日(木)必着

成績発表郵送は9月下旬です。

7月7日の試験まで、あと278日です!

試験までにやる参考書

教材をできるだけ絞っていきたいと思います。

年内は基礎固めと勉強習慣づけ、TOPIK教材に本格的に触れるのは新年からの予定です。

レベルアップハングル講座(月~金曜毎日)

NHKラジオのレベルアップハングル講座『パターン別会話集で表現力アップ』を10月~12月までの3か月間やっていきます。ペースメーカーの役割です。

放送より1週遅れのストリーミングを使って行います。

KBSニュースで学ぶ時事韓国語

1周目:とりあえず聴いて意味を確認
2周目:ノートに全文を聴きながら書きとってわからない単語を列挙←いまここ
3週目:ひたすら音読

TOPIK2よりも難しい単語も出てきますが、接する気持ちでやっています。
年内、レベルアップハングルと並行してやります。

ハングルで3行日記

作文対策のためにぼちぼちやっていっています、3行でもなかなか大変です。365日分あるのですが1日2ページやります。

カンニングしてでもできるだけ正しい文章になるよう書いていきます。とにかく書くのに慣れる!

TOPIKII完全対策

1回目ちょっとやりはじめてあまりの難しさに玉砕。周りを固めることからはじめようと仕切り直しました。

KBSニュースを終わらせ、来年1月から本格的に始めたいと思います。

韓国語能力試験 作文問題対策

作文の対策も後回しでなく同時にしていかなければいけないので、こちらも新年からやっていきたいと思います。

手持ちの教材は以上ですが、3月くらいまでに終わらせて試験までにもう1冊くらい問題集(過去問?)をやりたいと思います。

試験までのスケジュールまとめ

ざっくりこんな学習予定で行こうと思っています。

10月レベルアップハングル、KBSニュース、3行日記
11月レベルアップハングル、KBSニュース、3行日記
12月レベルアップハングル、KBSニュース、3行日記
1月TOPIK完全対策、作文問題対策
2月TOPIK完全対策、作文問題対策
3月願書提出TOPIK完全対策、作文問題対策
4月過去問・問題集
5月過去問・問題集
6月過去問・問題集
7月試験

TOPIK受験まであと10ヶ月

結構たっぷりな時間がありそうでいて、きっとあっという間だと思います。

早くTOPIK参考書のほうをやりたい気持ちもありますが、功はあせらず、今あるものをしっかりとやっていきたいですね。これが正解かわかりませんが、、、

まだ慌てるような時間じゃないので、今からきっちりと勉強習慣をつけて試験に臨みたいと思います。

0

関連記事