Windows8.1にしたらパソコンが夜中に勝手に立ち上がるようになった問題の解決法

Win8.1にしてからというもの朝起きると、なぜかいつも勝手に起動しています。

寝る前に、いつもパソコンを「スリープ」にしているのですが、朝起きると必ずスリープが解除されているのです。

電源を切っていれば、勝手に立ち上がることはないのですが、、

Windows8.1をほっておくとフリーズ」の解消のために、電源を自動で切らない設定にしているので、一定時間で電源が切れることがありません。夜中に勝手に電源がはいったままでは電気代がもったいないです。

解決法です。

「コントロールパネル」を開きます。

event0

「アクションセンター」を開きます。

コントロールパネルの一覧にない場合は、右上検索窓に「アクション」などと入力してください。

event

「アクションセンター」を開きます。

event1

「メンテナンス」のパネル?タブ?を開いて、「メンテナンス設定の変更」を選びます。

event2

「自動メンテナンス」の時間を調整します。

event3

がっつり3時になっていたので、ずばり勝手に起動する時間と一致。

とりあえず自分は起きて仕事する前、放置してる時間「8:00」に設定してみました。
ご自分の生活スタイルに合わせてみてください。

「スケジュールされたメンテナンスによるコンピューターのスリープ解除を許可する」のチェックを外してもいいかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました