韓国語能力試験 TOPIK II 作文対策始めました、まずは51、52番

韓国語

7月のTOPIK(韓国語能力試験)に向けて、参考書対策をはじめました。

韓国語能力試験 作文問題対策 イム・ジョンデ著

私が使っているのはこちらです。

韓国語能力試験TOPIK II 作文問題対策

単語集と同じシリーズ、イム・ジョンデさんの著書です。

韓国語能力試験TOPIK I II 必須単語5700

TOPIK II 作文(쓰기)の配点

問題番号概要配点
51前後の文から()に入る文章を一文書く1問に2つの()
各5点、計10点
52前後の文から()に入る文章を一文書く 1問に2つの()
各5点、計10点
53資料やグラフ、表などを参考にして
200~300字ほどで作文
30点
54与えられたテーマについて
600~700字で小論文を書く
50点
合計100点

まずは問題51、52の対策を

私が目標としているのは、TOPIK3級合格です。

この参考書によると、TOPIK3級合格には、作文(쓰기)問題全体で、まず30点獲得を目安にすると良いとあります。

そしてそのうち、比較的簡単とされる51と52あわせて7点獲得をめざしましょうとのことでした。

今日の所は、51,52の問題解説を読みました。

久しぶりにハングルを読んだので、ちょっと理解力が衰えているようです。怠けず毎日ハングルに接していないといけないですね…。

字がぎっしりしているので、少し目がチカチカして眠くなります(老眼)

でも書かれていることはわかりやすく端的に書かれてあって、とてもためになります。

私はイラストやカラーがふんだんに使われているものよりは、こういうシンプルなレイアウトの参考書のほうが頭に入る気がしますねー。左脳型なのかな?

しばらくは、これで勉強していきます。

タイトルとURLをコピーしました