韓国語

TOPIK学習用参考書・問題集&単語帳

現在使っている学習参考書・問題集と単語帳は以下です。

TOPIKは、『初級I』と『中・上級II』の2つに分かれています

TOPIK 1 初級用参考書

TOPIK初級の試験の傾向を知るために、こちらを用意しました。

韓国語能力試験TOPIK I 初級完全対策

中身を見ないで買いました。愛読している韓国語学習雑誌HANAの編集部が出している本で信頼性がありそうなのと、レビューも良かったからです。

実際やってみて、試験の雰囲気がつかめてとても良かったです。問題全てが韓国語なので一見難しそうでしたが、全部解いてみてほぼ満点近かったのでTOPIKIは余裕に感じました。

TOPIK2 中級用参考書

初級か中級か見定めるため、同じシリーズの両方の参考書を買いました。

韓国語能力試験TOPIK II 中・上級完全対策

初級、中・上級とも、3回分の模試がついています。

中上級は初級の二倍くらいの厚みです。

TOPIKIと比べてめちゃくちゃ難しいです。3級も危ういんじゃないかというくらい解けません。全部はまだやっていないですが、じっくり取り組む必要があるようです。

TOPIK単語集

単語集は、初級・中上級が一緒になっているものを買ってみました。

韓国語能力試験TOPIK I II 必須単語5700

前述の完全対策と同じA5サイズ。

写真ではわかりませんでしたが、かなりの厚み重みがあります。紙が分厚くて少し使いづらい感じです。

頭から暗記していく方法は効率的じゃないので、辞書的にやってますが、何しろ重くて大きいので引くのが気が引けます。TOPIK1と2に分かれていますが、疑問に思う分類もあり、分けてないほうがいいんじゃないかなと思ったり、ちょっと今一つかもしれません。

全単語例文と一緒に読み上げてくれる音声は良いです。

まとめ:まずは1種類を完璧に

実はこの3つの本を漠然と買って本棚にしまいこんでいたところ、友達がTOPIKを受験すると聞いたのでそのタイミングでやっと本を開きました笑

TOPIKの本はいろいろ出ていますが、まずはあれこれ買わないで手持ちの上記3つをしっかりとやりたいと思います。

それぞれの感想についてはおいおい書いていきます。

0

関連記事