幸せを感じるとき

ブログ
0

寒くなってきて、一番幸せを感じるのはあったかいお風呂に入っているときです。
少々のガス代や水道代を節約したい気持ちはあるものの、たっぷりとお湯をつかってゆっくり全身を休ませ、温まることができます。
何の心配もなく。

これ以上の幸せがあるでしょうか?

水も満足にないような暮らしをしている人が世界にいるなかで、こんなに恵まれた暮らしをして。
この幸せを世の中にお返ししなければ罰があたりそうです。

自分がこの豊かな国日本に生まれ、日常生活を送れる程度の健康状態があり、家族がいて、雨風をしのげる家があり、明日食べるものに困らない。
いつ失うかはわからないけれど、とりあえず明日は大丈夫。

ただこうして社会に何も還元することもなく漫然と生きていていいのか、考えます。
自分が幸せな境遇にいるのは、きっと意味があるはず、何か役割があるはず。

そう考えながら、お風呂に入ります。

0
タイトルとURLをコピーしました