しおれたバラを水に差したら生き返りました

ブログ

しなしなにしおれてしまったバラの花もらいました。

だめもとで茎を水切りして挿しておいたら綺麗に復活しました。

水切り:花の茎を水の中に入れたままはさみで切ること。こうすることで茎の空気が抜けて水を吸いやすくなります。

しおれている状態を撮っていなかったのが惜しいのですが、本当に花がくったりと下を向いて、花びらも閉じていました。

コップに挿して一日おいて置いたら、、

こんなに鮮やかに元気に。

・・・ちょっとだけ花びらの先が痛んで黒ずんでしまっていますが、これもまた綺麗ですね。

まるでフリー素材のような綺麗な咲きっぷりバラの花になりました。

しおれているバラ、もしも手に入ったら、あきらめずに一度水に入れてあげるといいですね^^

タイトルとURLをコピーしました