BBクリームと紫外線吸収剤の話

ブログ

BBクリームについてお話しします。

BBクリームとは

もう説明は不要かと思いますが、もともとはドイツの皮膚科医さんが開発したものです。blemish balm、blemish base、あるいはbeblesh balmの略で、患者のピーリングや手術後の皮膚を保護する目的で作られたものです。

韓国で化粧品として改良されたのがきっかけでブームになりました。化粧水などで皮膚を整えた後、そのまま使える手軽さが人気。ファンデーションに各種スキンケア成分を含有させたものの総称です。

過去に使っていたもの

まず、私が過去に使っていたBBクリームの紹介です

明色化粧品モイストラボBBクリーム

とってもお気に入りでした。すごく肌がきれいに見えるようになりました。当時バレエを習っていたのですが、バレエ教室で「何使ってるの~?」としきりに話題になりました。

色が複数あります。肌は季節によって色が変わるので、私は明るいベージュと暗いベージュを二色(ナチュラルベージュとシャイニーベージュ)混ぜて色の調整をしていました。

すごく良かったんですが、問題が発生。ニキビが大量にできるようになってしまいました。原因はおそらく紫外線吸収剤。

また、皮膚に刺激があるという変質防止剤、メトキシケイヒ酸エチルヘキシルも配合されているのも気になります。(普通に化粧品に使われている成分です)

そういうわけで、使うのをやめました。肌が強くなったらまた使いたい製品です。

イニスフリーBBクリーム

次に、韓国のinisfreeの製品です。江南にあるCOEX店で買ってきました。

ちなみにCOEX店は、明洞とかと違って客引きはなく、お客も少なかったですが、店員さんにはびったりマークされました。そしてめちゃめちゃサンプルもらえました。

この製品は、紫外線吸収剤は入っていないので、肌が荒れることはなかったですが、微妙に使いづらかったです。店員さんに色を選んでもらったので色合いはばっちりです。

BBクリームが出てくる穴が小さくて、絞り出すのが大変でした。(もしかして不良品?)

そして、みずみずしくなく伸びが悪かったです。(もしかして古かった?)

韓国のコスメランキングアプリ、ファヘで調べたら83位でした。(2018年12月調べ)

今使っているもの

今、2019年10月現在私が使っているBBクリームは

ちふれBBクリーム

です。

詳しくは↑の記事を見て頂ければと思いますが、紫外線吸収剤なしで、まぁまぁ気に入って使っています。ただ完璧ではありません。

韓国ファヘランキング

ファヘ(화해)という、韓国コスメのアプリがあります、そこで2018年12月調べたBBクリームのランキングは

一位:SWANICOCO

私はファヘで初めて知ったので詳しくはわかりませんが、Doota(東大門)とかにお店があります。

紫外線吸収剤は使っていない自然派の化粧品で、韓国の美容番組Get it beautyでも紹介されて話題になったそうです。

二位:Dr.Jart+

ドクタージャルトと読むそうですが、こちらも人気あるみたいですね。韓国明洞に行って少し気にして探してみたんですが、私の検索範囲では見つかりませんでした。

エチルヘキシルメトキシンナメイト (オクチルメトキシシンナメート?)という指定成分が入っているのが少し気になります。

三位: MISSHA

こちらは私が知っているくらいだから超有名ですね。BBクリームといえばミシャを思い浮かべる方も多いのでは?

あまのじゃくな私は有名過ぎて逆に手が出ないかも。お土産にもらえたら嬉しい一品かもしれません。

MISSHA(ミシャ)

エチュードハウスは93位

サンプル貰ってすごく気に入ったエチュードハウスのBBクリームはなんとだいぶ下位でした。

ファヘのランキングってどちらかというと高級志向なんですよね、価格のお高めのほうが上に上がっていたりします。

ランキングをみてたら、欲しいものが増えます。あまり良くないかなと思って最近は見ていません。

↓エチュード公式通販サイトはこちら

韓国コスメのエチュード公式通販サイト

BBクリームを選ぶポイント:紫外線吸収剤について

私がBBクリームを選ぶ重要な基準にしているのは、紫外線吸収剤の有無です。

化粧品で紫外線をブロックする成分には、紫外線吸収剤と、紫外線反射材があります。

紫外線反射材は、酸化チタンや酸化亜鉛で皮膚を覆って、物理的に光線を反射させる仕組みです。お肌に負担が少ないですが、白っぽくなるのが欠点です。

紫外線吸収剤は、化学反応で紫外線を熱などに変化させるものです。それが肌への刺激となって、肌荒れやニキビの原因となる場合があります。

主な紫外線吸収剤の化学成分

メトキシケイヒ酸エチルヘキシル
(メトキシケイヒ酸オクチル)
パラメトキシケイ皮酸2-エチルヘキシル
エチルヘキシルメトキシンナメイト
4-Methoxycinnamic Acid 2-Ethylhexyl Ester
4-Methoxycinnamic Acid Octyl Ester
Octyl 4-Methoxycinnamate
Ethylhexyl Methoxycinnamate  (旧称)OCTYL METHOXYCINNAMATE

その他要注意の成分

パラアミノ安息香酸 4-aminobenzoic acid
ジメトキシベンジリデンジオキソイミダゾリジンプロピオン酸オクチル
Ethylhexyl Dimethoxybenzylidene Dioxoimidazolidine Propionate
ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル
Diethylamino hydroxybenzoyl hexyl benzoate、DHHB
t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン
Butyl Methoxydibenzoylmethane
オクチルトリアゾン
エチルヘキシルトリアゾン Ethylhexyl Triazone  (旧称)OCTYL TRIAZONE

韓国コスメもいいけど入手しやすいものを

化粧品の成分は気にしだしたらキリがないですし、少量でしたら問題ないのでほどほどにします。

が、紫外線吸収剤があると如実にニキビができるので、出来る限り紫外線吸収剤フリーのBBクリーム(ファンデーションもですけど)を使っていきたいです。

使用感の良さは、紫外線吸収剤をつかった商品のほうがいいんですけどね、明色BBクリームは理想的でしたので。。

紫外線吸収剤にもいろいろ種類があるので、大丈夫なのもあるかもしれません。

韓国には日本よりもBBクリームのバリエーションが多くありますが、入手しづらいのが難点です。日本に正規販売ルートのある、エチュードやMISSHAのものから試してみるのもいいかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました