ブログ食・グルメ

貰って喜んだお土産『神社エール』と『LUSHのバスソルト』

25年ぶりに会った高校の同級生が持ってきたお土産が素敵でした。

私は物をもらうことがあまり好きではないので、人にもできるだけ上げないようにしています。
貰うのが好きではない理由は、「お菓子は太る」し「消耗しないものはモノが増える」からです。

喜ばれなかったクリスマスプレゼント、ドイツの堅いケーキ『シュートレン』

余分なお金の負担をしてもらってまで、頂くことはあまり気が進みません。

ですが、25年ぶりに再会した友達からもらったお土産は、センスがあって純粋に嬉しかったです。

神社エール(じんじゃえーる)

ジンジャエールにひっかけたふざけた名前ですが、シャレがきいておしゃれです(笑)

生姜(ジンジャー)の入った麹(こうじ)ドリンクだそうです。

アルコールの入っていない甘酒ですね。

新潟の 古町麹研究所 というところの製品だそうです。
http://www.furumachi-kouji.net/SHOP/667013/860486/list.html

友人の一人は新潟に住んでるんですが、新潟の人って食のこだわりがすごいですよね。。。
私の母も新潟出身なのでめちゃくちゃうるさいです(笑)

経験上、新潟の人が美味しいというものは間違いないです。

LUSHのギフトセット、バターカップ

もう一人の友人は、アメリカに嫁にいっています。久しぶりの帰国でした。
LUSH(ラッシュ)のバスソルトとソープのセットをくれました。

「日本でも買えるけどね~」と恐縮ぎみに言ってましたが、こういうコスメは大歓迎です。

小さなチョコも添えて、、気が利いてるなぁ><。

彼女は高校時代から、何かあればクッキーを焼いてくれたりして、本当に気配りができる子でした。

私も、こういう細やかな配慮できるようになりたいなあ。。

物を上げることは迷惑なばかりじゃない、と実感した日でした。

LUSHの箱についていたシールは、一瞬ヨン様かと思いました(笑)

1

関連記事