英語

アカデミックリスニングのポイント

授業や講義などのアカデミック(学術的)なリスニングする時のポイントです。

準備が鍵

背景知識とボキャブラリーリストが必要です。

背景知識は、その文章についての主要な情報。

ボキャブラリーリストは、専門用語のことです。

アカデミックリスニングのステップ

1) レクチャーの目的を知る

その文章(レクチャー)の目的を知ると、何に対して注意を払って聞けばいいのかが明確になります。

2)準備する

準備することによって、文脈や単語の理解の助けになります。

3) 話し手の話し方に注目する

話し手の、抑揚やイントネーション、強調などの話し方の違いに注目すると、大事な点が明確になります。

アカデミックリスニングのポイント

まずは講義の目的を知り、準備、そして話し手の話し方に注目することによって、聴き取りの効率がぐんと上がります。

アカデミックリスニングは、学校の授業などだけでなく、ドキュメンタリーやインタビューなどを聴くときにも効果的なのでぜひ試してください。

0

関連記事