韓国ファンから訊いた 韓国ミュージカル鑑賞時のマナー

bDSC02585

コンサートでは割とおおらかな韓国ですが、ミュージカルはとてもマナーに厳しいです。

以下は韓国ファンから教えてもらった韓国ミュージカル鑑賞のマナーです。

飲食禁止

水のペットボトルでも、持って入ろうとすると入口で預かられます。
ただ、バッグの中に入れておけば、持ち物検査まではされません。

飲むところを見つかったら係員がやってきて注意されると思います。
開演前に水をちょっと含む程度の人が何も言われなかったのを目撃しました。

撮影絶対禁止

ミュージカルによってはカーテンコールはOKな場合もあるようですが、私が初めて見た「ゾロ」はカーテンコールを含め一切の撮影は禁止ということでした。

撮影禁止については日本語でもアナウンスが流れていました。

コンサートではある程度見て見ぬふりをされる撮影ですが、ミュージカルは本当に厳禁です。

過度な声援は控える

コンサートではないので、舞台の進行を邪魔するほどの「キャーキャー」は控えること。

キスシーンでも必要以上に騒がないこと…でも、どよっとはしてました(笑)

歌手やアイドルのファンとして、迷惑をかけないことが大切。

ただし要所要所で歓声、喝采、悲鳴(笑)はありましたし、したほうが出演者も喜ぶと思います。

ギャグシーンとかで笑うのは問題ないです。ただずっと笑い続けないこと。

次のシーンになったら静まること。

トイレ退席不可

上演途中でトイレなどの外出は不可能ではないですが、出たら次の休憩時間までは入室できません。
場合によっては支障ないシーンで入室が許可され、後ろのほうの待機席で着席させられることもあります。

ちゃんと必ずトイレはすませておくこと。

また、休憩時間のトイレは混むのですぐ行ったほうがいいです。 みんな走って行きます笑

最初にトイレの位置は目星をつけておくこと、場合によっては階下のトイレのほうがすいています。

ペンライト不可

カーテンコール中でも、ファンがペンライトを振っていたら係員に注意されていました。

コンサートやファンミーティングではないので、ある特定の演者への応援グッズは、他の演者さんへの失礼にあたり、推しの立場が悪くなります。

横断幕、プラカード不可

こちらも上の理由と同じく、コンサート会場と違い、不可。

一切かかっていませんでした。

私語厳禁

ツッコミや感想は休憩時間か終わってから思い切りしましょう。 思いのほか目立つし聞こえます。

ただ衝撃的なシーンでざわめくのは大丈夫、私は隣の知らない人(女性)に抱き着かれたこともあります笑

できるだけ動かない

できる限り頭を動かしたりしないこと、後ろの人の迷惑になります。

スマホの点灯厳禁

スマホの明かりは思っている以上に目立ちます。開演前に電源を切っておくのがマナー。

マナーモードでもバッグの中の振動音すら響き渡ることがあります。

実際、画面を見ている人が係員に注意されていたのを見ました。ひどいと外に出されるそうです。

視界にはいると本当に集中がそがれ、人が注意されているのを見るのも気が散ります。

音が出るものを落とさない

会場全体に響き渡り非常に迷惑です。
…実は私はやってしまいました、持ち物には注意。

服装は何でも可

公序良俗に反しない服装なら、別にフォーマルな恰好じゃなくても、ラフなGパンTシャツでも可です。

とはいえ俳優さんたちに見られた時に自分が耐えられる格好にしたほうがいいかも・・ 私はジャージで行こうとして急遽服を買いに行きました。

それから頭を盛りすぎたり、帽子は後ろの迷惑になるのでやめましょう。

タイトルとURLをコピーしました