中部国際空港セントレア、朝の便は前日泊が安心。常滑駅前の『ホテルルートイン常滑駅前』は静かで安かったです。

10月のコンサート中止のトラウマが少しずつ癒えてきた12月、ついに渡韓のその日がやってきました。

セントレア付近に前日泊

コンサートは12月17日。

12月15日木曜日、自宅を8時に出発しました。
家族の車で約1時間の距離です。高速道路を使います。
道路代は片道1680円。

冬の道路は天候がどうなるかわかりません、高速道路はすぐに通行止めになるので、ドキドキです。
以前は車で朝出発していましたが、ひとたび雪が降ったらアウトなので、前日泊が安心です。

前日出るのなら、なんとかしてでもたどり着くことができますからね。

ホテルは常滑駅前に

以前、前日泊で止まったのは、セントレア空港のすぐ前のホテル『東横イン中部空港オレンジサイド』
でしたが、とにかく中国人の団体がすごくて落ち着きませんでした。

その他のホテルは便利さからか、料金も強気の高め設定。

検索していると、少し離れた常滑駅前が安かったです。

『ホテルルートイン常滑駅前』


私が予約した時は6950円の朝食付きでした。

↓愛用しているホテル予約サイト

【Booking.com】世界のホテル割引予約

ルートイン常滑 お部屋はとっても静か、外国人ゼロ

※外国人さんたちのことを否定しているわけでは決してないです。ただ、フライト前日はしっかり眠りたいので雰囲気を選びたいだけです。旅先ではざわつく相部屋のゲストハウスなどは大好きですよ。

お部屋は一人宿泊でも広いツインルームでした。

アメニティはビジネスホテルとして必要十分です。

エアコンが少し頼りない感じかな?
乾燥していましたが加湿器がありました。(自分でセッティングの必要あり)

シャンプー、リンス、ボディソープはポンプ式でした。

すれ違う宿泊客はほぼすべて単身の男性ビジネスマンと言う感じの方々でした。

夜はお部屋でお手紙を書いて(笑)早めに就寝、とにかく静かで熟睡できました。

朝食ビュッフェもゆっくりたっぷり

朝は6時に起床、いつも旅の朝はシャキっと目覚めます(笑)

朝食は1階レストランで6時半から始まります。

食べ放題ビュッフェ式の朝食です。

お客さんはたくさんいましたが、マナーのいい方のみ。落ち着いて食べることができました。

おかずも種類たっぷり、ゆっくりといただけました。
(レストランは狭いのでビュッフェの写真を撮るのは気が引けましたが><)

チェックアウトし、常滑駅へ

飛行機は9時30分発、空港2時間前到着だと7時半頃になります。

今回は大韓航空直販の航空券ではなく、デルタ航空のマイレージでの渡韓なので、事前チェックインが出来ません。
なので2時間前には空港に着いておく必要がありました。

常滑駅からセントレアの時刻表はこちら

7時9分発の急行に乗ることにしました。

7時ちょうどくらいにホテルをチェックアウト、徒歩で常滑駅に向かいます。

ホテルからの位置関係はこんな感じ

駅の真ん前なのですが、改札まで結構な距離を歩きます。

徒歩で5分くらい、ホテルを出るのは10分くらい、見ておいたほうがいいかもしれないですね。

ちょこっとあせりました(笑)

切符を買って改札を通り、階段エスカレーターをあがったらちょうど電車が来るくらいでした。

無事電車に乗り、中部国際空港駅へは2駅6分 運賃は310円

7時15分に到着しました。

タイトルとURLをコピーしました