もしもアフィリエイト「広告掲載オファーが届きました」が来た場合の対処

もしもアフィリエイトに申し込んで、ブログを順調に運営していると、「広告掲載オファー」が届くことがあります。

↓もしもアフィリエイトについてはこちら

広告掲載オファーのメールが届いたら

もしもアフィリエイトから『広告掲載オファーが届きました!』」というメールが 来ましたが、どうすればいいですか?

というご質問がありました。

ブログにマッチしていれば提携してもいいし、興味なければ無視していいと思います。

広告掲載オファーとは

もしもアフィリエイトの広告掲載オファーとは、もしもアフィリエイトに参加している企業が、あなたのブログを見て、『ぜひ、自社の広告を貼ってください!』というお誘いのメールです。

メール内のリンクをクリックして、プロモーション詳細ページに行き、『提携申請する』のボタンをクリックすれば提携完了。

メールの中のリンクをクリックするのも怖いんですけど?大丈夫ですか?

もしもアフィリエイトからの公式メール内のリンクはクリックしても大丈夫ですよ!
詳細のページが開くだけでいきなり契約とかにはなりません。

広告を自分のブログに貼れるようになります。

全然ブログと関係ない企業からのお誘い

私も実は詳しい仕組みがよくわからないのですが、どう考えてもブログの内容と関係ない・マッチしない企業からの広告掲載オファーが来ることもあります。

ブログの内容をろくに見ないで、機械的に送信している企業もありそうですね。

また、下手をするとブログのイメージを損ないかねないジャンルの広告がある場合もあります。

そんな場合は、基本的に無視してOKです。

興味がある広告なら、提携してブログで紹介してみよう

ブログの内容と関連がある、掲載したら収益が見込めそうな広告主からのオファーは、ぜひ提携して広告を貼ってみましょう!

可能なら、初期投資として自分で申し込んで体験するのが一番です。そのレビューを詳しく書くと良い記事になりますよ。

なかなかマッチした広告のオファーが届くことは少ないのですが、オファーが届くということは、あなたのブログに多少なりとも掲載価値があると認めてもらえたということなので、自信をもってくださいね。

掲載オファー送っておいて却下する広告主もたまにいる

ただし、私の経験でもあるのですが、掲載オファーが届いたから提携申請したのに、却下されたこともあります。

そっちから送っておいて却下とはちょっとイラつきますが、、、

とにかくそういうこともある、とだけ頭に入れておいてください。

もしもアフィリエイトの広告掲載オファーは、無視してもいい

全部のオファーと提携する必要もありませんし、興味なければオファーは無視して大丈夫です。

もちろん、掲載したい広告があれば、せっかくのオファーなのでぜひ積極的に利用してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました